インスタグラムってどうやって始めるの?投稿の仕方は簡単?初心者の人でもこれを読めばバッチリ!

基本機能紹介

Pocket

「インスタ映え」(インスタグラムで映えるような写真)という言葉ができるほど、近頃は以前にも増してインスタグラムを利用している人が増えています。

旅行に行った時の思い出や、おいしかった食べ物、日常生活の一コマなど、それぞれ思い思いの写真を投稿していますが、「登録方法や投稿の仕方がいまいち分からない」という人もいるはずです。

今回はインスタグラム初心者のために、

  • インスタグラムの始め方
  • 写真・動画の投稿方法

について詳しく説明をしていきますので、是非参考にしてみて下さいね。

目次

1.インスタグラムの始め方

1-1.まずはアプリをインストールしよう

インスタグラムを利用するには、まずスマホから専用アプリをインストールする必要があります。

インスタグラムにはパソコン版のアプリはありませんが、スマホのアプリで登録を済ませておけば、パソコンのブラウザからもアクセス可能です。アプリのインストール方法は下記の手順で行えます。

アプリのインストール手順

  1. ダウンロードページにアクセスする

    iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/instagram/id389801252?mt=8

    Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.instagram.android&hl=ja&rdid=com.instagram.android

  2. 2.「インストール」をタップし、アプリをインストールする。

1-2.アカウントを作成する

アプリのインストールが完了したら、次はアカウントを作成します。インスタグラムはFacebookのアカウントでも登録ができ、友達や投稿などの連携が可能です。

今回はインスタグラム初心者向けですので、Facebookアカウントを利用しない方法で説明をします。

アカウント新規作成方法

  1. アプリを立ち上げる。
  2. 「電話番号またはメールアドレスで登録」をタップする。

  3. 電話番号またはメールアドレスを入力し、「次へ」をタップする。

  4. 電話番号の場合はSMS宛に、メールアドレスの場合をメールアドレス宛に「認証コード」が届くので、6桁のコードを入力し、「次へ」をタップする。

1-3.プロフィールの登録方法

プロフィールの登録は、アカウントを新規作成する流れでそのまま設定できます。アカウント作成のみで終わらせず、プロフィールの登録まで済ませておくようにしましょう。

  1. 「+」のアイコンをタップし、プロフィール写真を設定する。設定する写真は、Facebookからインポート(アカウントを連携している場合)、Twitterからインポート(アカウントを連携している場合)、カメラで撮影、ライブラリから選択のいずれかで行える。
  2. 写真を選択し、画面右上の「完了」をタップする。

  3. 「氏名」のところに名前を入力する。ニックネームでもOK。後から変更も可能。

  4. 「パスワード」のところに、好きなパスワードを入力する。「次へ」をタップする。
  5. 次に「ユーザーネーム」を設定する。ユーザーネームは半角英数字でしか入力できないので注意。こちらも後から変更可能。

  6. 利用規約を一読し、「次へ」をタップする。
  7. 「Facebookの友達を検索」と画面に表示される。Facebookの友達をフォローしたい場合は「Facebookアカウントとリンク」をタップする。しない場合は「スキップ」をタップ。

  8. 「連絡先を検索」と画面に表示される。スマホの電話帳と連携させてフォローをしたい場合は、「電話帳の連絡先を検索」をタップする。しない場合は「スキップ」をタップする。

  9. 「フォローする人を見つけよう」と画面に表示される。フォローしたい人がいればフォローし、画面右上の「完了」をタップして登録完了。

2.各ボタンの説明

インスタグラムのアプリにはさまざまな機能があり、それぞれのボタンをタップすることで機能が利用できるようになります。まずは基本的なボタンの説明をしておきましょう。

2-1.アカウントページにあるボタン

画面左上にある「+」と人型マークのボタン

フォローする人を検索できる。「おすすめ」「Facebook」「連絡先」の3種類から選択可能。「フォローする」をタップすることでフォローでき、「非表示にする」をタップすると、このページの一覧に表示されなくなる。

画面右上の時計ボタン

アーカイブ済みの投稿が閲覧できる。

プロフィール写真にある「+」ボタン

インスタグラムにはストーリーと言って、短い動画やライブ配信の機能がある。ストーリー機能を使用したい場合は、この「+」ボタンから投稿できる。

「プロフィールを編集」ボタン

名前やユーザーネーム、自己紹介分などが設定できる。ビジネスアカウントへの変更も行える。

「プロフィールを編集」ボタン右横の歯車ボタン

インスタグラムの設定全般が行える。ログアウトや、複数のアカウントを持っている場合、アカウントの追加などもここから行う。

自己紹介文の下 一番左にある点が9つ並んだボタン

アカウントページに表示される写真がサムネイル表示になる。

自己紹介文の下 左から2番目にあるリストボタン

アカウントページに表示される写真がタイムライン表示になる。

自己紹介文の下 右から2番目にある人型のボタン

アカウントページに表示される写真が、自分が写っている他の人の投稿の表示になる。

自己紹介文の下 一番左にあるボタン

アカウントページに表示される写真が、自分が保存した他の人の投稿になる。

画面下部 一番左の家ボタン

フォロワーの投稿が閲覧できるページに移る。ストーリー投稿や通常投稿の閲覧や、ダイレクトメッセージの送信はこのページからできる。

画面下部 左から2番目の虫眼鏡ボタン

おすすめの投稿やストーリーが閲覧できるページに移る。

画面下部 真ん中の「+」ボタン

写真や動画が投稿できるページに移る。

画面下部 右から2番目の「♡」ボタン

投稿のアクティビティが確認できるページに移る。あなたの投稿にだれが「いいね」や「コメント」をしたか、フォロー中の人がいいねした投稿などが確認できる。

画面下部 一番右のプロフィールアイコン

自分のアカウントページに移る。アプリを立ち上げるとこのページに飛ぶようになっている。

3.写真・動画の投稿方法

アカウントの作成が完了したら、写真・動画が投稿できるようになります。写真や動画以外に「ストーリー投稿」という機能がありますが、初心者には少しハードルが高いかも知れませんので、まずは通常の投稿方法をマスターしておきましょう。

3-1.スマホのライブラリ内からの投稿方法

  1. アプリを立ち上げる。
  2. アカウントページの下部にある「+」ボタンをタップ。

  3. 「ライブラリ」のタブの中から載せたい写真、または動画を一つ選択し、「次へ」をタップ。

  4. 写真を選択した次のページでは、フィルターなどを使って写真の加工が可能。編集が終わったら「次へ」をタップ。

  5. キャプションを入力する。写真の説明やハッシュタグを入力。

  6. 次にタグ付けしたいユーザーがいれば、「タグ付けする」をタップ。タグ付けしたユーザーのユーザーネームを検索し、選択し「完了」をタップしてタグ付けが完了。

  7. 位置情報を入れたい場合は、「位置情報を追加」をタップ。追加したい場所名や店名を検索し、タップする。

  8. シェアしたいSNSがあれば、右のボタンでシェアをオンにしておく。

  9. 「シェアする」を押して投稿が完了。

インスタグラムの投稿は、ライブラリ内の写真だけでなく、その場で撮影した写真や動画の投稿も可能です。その場合、「3.」の手順のところで、「写真」または「動画」のタブをタップすると、撮影してそのまま投稿できます。

その他、複数投稿や分割投稿などもありますが、初めのうちは一つの写真や動画を投稿する方法だけでも十分楽しめるでしょう。

4.まとめ

インスタグラムは使いこなせるようになると、自分の撮影した写真や動画をたくさんの人にアピールできるようになります。

いいねやフォロワーを増やすには少しコツがいるので、まずは基本的な使い方をマスターしておきましょう。

誰かに見て欲しい写真があるのなら、是非インスタグラムに投稿してみてはいかがでしょうか。

Pocket

Instagramを上手に活用するための資料を無料公開!

日本国内の法人アカウントも1万を超え、多くの企業が取り組み初めるインスタグラム。インスタグラムの「今」、魅力、活用事例までまとめた「2017年版 インスタグラム活用術」。 インスタグラムにご興味のあるご担当者様必見の資料です!

preview


資料ダウンロードはこちら!

関連記事


mautic is open source marketing automation