Googleよりもインスタグラム!イマドキ20代女子は、インスタグラムでファッションを学ぶ!

girl-925470_1920
Pocket

ファッション雑誌が売れなくなっているという声は最近よく聞きますね!そもそも、ファッションに対する意識低下もあるという話も聞きますが、おしゃれが大好きな女の子たちはまだまだたくさんいます!そんな女の子たちがファッション参考にしているものは何か?それは、インスタグラムです!今回は、株式会社ジャストシステムのセルフ型ネットリサーチ「Fastask」でのアンケート調査【スマートフォンでの検索に関する調査結果】から見える、女の子のファッションに対する情報収集動向を見ていきましょう!

参考:Fastask【スマートフォンでの検索に関する調査結果】

※本記事では、インスタグラムに注目して掲載していますが、調査にはその他のSNSに関する情報も記載されております。御興味のある方は資料ダウンロード無料ですので、是非!

目次

1.なぜインスタグラムでファッションを参考に?

ファッションに関するアプリはたくさんある中で、なぜファッションに特化していないインスタグラムを参考にするユーザーがたくさんいるのか?インスタグラムをファッションの参考にしたくなる理由を見ていきましょう!

1-1.ファッションに関するハッシュタグがいっぱい

IMG_2840  IMG_2841

上下ユニクロ製品のコーディネートを投稿する「#上下ユニクロ部」や、ファッションブランどZARAのアイテムをコーディネートに入れた「#ザラジョ」などファッション参考になるハッシュタグがインスタグラムにはたくさんあります。

ザラジョ

また、コーディネートに取り入れたブランドをハッシュタグで丁寧に紹介するユーザーも多いため、いいなと思ったファッションアイテムをすぐにチェックできるのも便利です。

1-2.ユーザーボイスが参考に!

画像検索なら、Googleでもできるのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれません。ただ、Googleとインスタグラムでは見つかる画像の質が違うのです。下に、最近女の子に人気なアネロというブランドのリュックを検索した結果を並べてみました。
Googleと比較

いかがでしょうか?Googleの画像検索で出てきた写真はECショップのカタログ写真のような物が多く、インスタグラムは実際の購入者が撮った写真がほとんどです。Googleで見られる画像は似たような物が多く代わり映えのしない印象ですが、インスタグラムの方は様々な角度の写真と実際の購入者の声もあります。どちらが参考になるかというのが一目瞭然ではないでしょうか?

2. Googleよりも、インスタグラム!データから見る女の子ファッション参考動向

それでは、ここからFastaskが調査した【スマートフォンでの検索に関する調査結果】から見える、女の子のファッションに対する情報収集動向のデータを見ていきましょう!

2-1.人と違うファッション、流行のファッション

ファッション

10代、20代の女の子たちに注目してみてみると人と違うファッション、流行のファッションの参考としているのはGoogle以上にインスタグラムを利用するユーザーが多ことがわかります。また、10代の女の子はインスタグラムよりもTwitterのウェイトが大きいですが、20代に入るとTwitterの比率が大きく下がっています。

2-2.自分にあったファッション、ファッションコーディネート

ファッション2

自分にあったファッション、ファッションコーディネートも10代、20代の女の子たちはインスタグラムを最も参考としています。10代の女の子に関してはGoogleを参考にする比率が極めて低いのも特徴的です。

2-3.SNSのネタになるようなファッション

ファッション3

最近大きな盛り上がりを見せるハロウィンやバブルラン、カラーラン等のファンランイベントのようなSNS映えするイベントファッションもTwitter、インスタグラムを参考にしているユーザーが多いようです。

3. その他のスマートフォン検索動向

3-1.知識や解決方法を検索する場合

知識

知識や解決法に関する情報は、やはりGoogleを利用するユーザーが多いようです。一方、おもしろネタのような暇つぶしになるネタに関しては、圧倒的にTwitterを情報源にするユーザーが多いようです。

3-2.レジャーに関する情報を検索する場合

レジャー

レジャーに関する情報は、媒体別で見るとGoogleのウェイトが大きいですが、全体でみてみるとGoogle以外で探すユーザーが半数を超えていることが見て取れますね。

3-3.グルメに関する情報を検索する場合

グルメ

グルメに関する情報も、レジャー同様に媒体別ではGoogleが強いですが、全体ではGoogle以外の様々な媒体を選択するユーザーが多くいるようです。

4.まとめ

今回は、「Fastask」でのアンケート調査【スマートフォンでの検索に関する調査結果】から見えた、若年層のファッション参考媒体について見てみました。特に注目したいのは10代~20代の若い女の子たちはGoogleよりもインスタグラムやTwitterを参考にしていること。その理由としては、

  • ハッシュタグでファション参考が探しやすいこと
  • モデルよりも身近な一般ユーザーの投稿が多く参考にしやすいこと
  • Googleで探すと企業側の情報だが、SNSはユーザーボイスが多いこと

以上3点が大きいのではないでしょうか。

また、ファッション以外のレジャーや、グルメ等に関してもスマホ検索においてはGoogleよりもGoogle以外を利用するユーザーが増えてきています。このデータから、プロモーションを打つ際には、誰に何を訴求したいかを考えた上でWEB媒体なのか?SNSなのか?など注力すべき媒体を見極めることが、プロモーションを成功させる上で重要なポイントになってきていることがわかるのではないでしょうか?プロモーション担当の皆さんも次のプロモーションを検討する際には、既存の手法だけにとらわれず、ターゲット属性に合わせた新たな一手を探ってみてはいかがでしょうか?

Pocket

Instagramを上手に活用するための資料を無料公開!

日本国内の法人アカウントも1万を超え(2016年1月現在)多くの企業が取り組み初めるインスタグラム。インスタグラムの「今」、魅力、活用事例までまとめた「2016年版 インスタグラム活用術」。 インスタグラムにご興味のあるご担当者様必見の資料です!

preview

資料ダウンロードはこちら!

mautic is open source marketing automation