【徹底調査】インスタグラムのビジネス活用のヒントはストーリーズハイライト!?

インスタビジネス活用

Pocket

インスタグラムをビジネス活用するにあたり、ストーリーズハイライト機能の重要さを考えたことはあるでしょうか。ハイライト機能を活用するか否かで、ユーザーからのアカウントの見方が変わってきます。

今回は、ハイライト機能を活用するメリットから実際の活用事例までまるっとご紹介します。

目次

1.インスタグラム ハイライトとは

まずは、インスタグラムのハイライト機能についてのご紹介です。

1-1.概要

インスタハイライト

一般的に「ハイライト」と呼ばれるこの機能ですが、正式名所は「ストーリーズ ハイライト」です。
ストーリーズ ハイライトは名前の通り、24時間で消えてしまう通常のストーリーズをハイライトとしてプロフィールに残しておける機能です。

1-2.ハイライトの設定方法

ストーリーズは活用しているけれど、ハイライトまで活用しきれていない方も多いと思います。
実際にハイライトの設定方法をご説明いたします。

1.アーカイブに保存するように設定する

ハイライトを設定しストーリーズを追加する前に、まずは投稿するストーリーズを「アーカイブに保存」する設定にしておく必要があります。

「設定」から「プライバシー設定」を開きます。

設定プライバシー

「ストーリーズ」を開き、「アーカイブに保存」をONにすると、投稿したストーリーズが自動的にアーカイブとしてアカウントに保存されます。

ストーリーズコントロールアーカイブ保存

2.ハイライトにストーリーズを追加

プロフィールにある、ストーリーズハイライトの「追加」マークを選択します。
ハイライトに追加したいストーリーズを選択し、「次へ」を選択します。

プロフィールハイライト選択

ハイライト名とカバー写真を選択し「追加」で完成です。
カバー写真は、カメラロールにある既存の写真から選択できます。

ハイライト作成

既存のハイライトにストーリーズを追加する方法

プロフィール画面右上の「≡」から「アーカイブ」を選択します。
ハイライトに追加したいストーリーを選びます。

ハイライト設定1ハイライト設定2

右下の「ハイライト」を選択します。
追加したいハイライト先を選んで、完了です。

ハイライト設定3ハイライト設定4

2.ビジネスアカウントでハイライトを設定するメリット

ハイライトビジネス活用

プライベートアカウントで、ストーリーズハイライトを好きなカテゴリーごとに活用しているユーザーは多くいます。
しかし、ビジネスアカウントでストーリーズハイライトを設定しているユーザーはあまり多くないようです。そこで、ビジネスアカウントがストーリーズハイライトを設定するメリットをご覧ください。

  • フィードの世界観を汚さずに、キャンペーンやイベントの告知をストックできる
  • 質問やアンケートなど、ユーザーコミュニケーション機能を使った投稿を固定しておくことができる
  • プロフィールの充実さから、フォローしてもらうきっかけとなる

いかにアカウントの世界観を崩さないで運用するかということは、どのアカウント担当者も考えていることです。
キャンペーン告知を定期的にしたいけれど、「ストーリーだけだと24時間で消えてしまう」「フィードにキャンペーンの投稿をしたくない」という方も多いのではないでしょうか。ハイライト機能を使えば世界観を崩さずに告知の投稿を固定しておくことができます。

また質問機能など、ユーザーとのコミュニケーションとなる内容の投稿をハイライトに設定することで、よりユーザーに身近な、信憑性のある企業アカウントとなります。

ユーザーは、フォローしていないアカウントの投稿からプロフィールに訪れた時、プロフィールの充実さがフォローする鍵となる場合が非常に多いです。
ハイライトを充実させることで、ユーザーは自分にとってためになるアカウントだと判断し、フォローに至る可能性が高いです。

3.ハイライトを活用している企業アカウント

ビジネスアカウントでハイライトを設定するメリットはご理解いただけたでしょうか。
ここでは、実際にハイライトを活用している企業アカウントをご紹介します。

3-1.食べ物編(デリッシュキッチン)

デリッシュキッチン

デリッシュキッチン」は、料理のジャンルごとにハイライトを分けています。(2019年10月現在)

スイーツお弁当

ユーザーは、投稿を探さなくても、ハイライトから作りたいレシピにすぐ飛ぶことができます。ユーザーにアクションを起こしやすくするための1つの手法がストーリーズハイライトなのです。

3-2.コスメ編(資生堂 ザ・コラーゲン)

資生堂ザコラーゲン

資生堂 ザ・コラーゲン」は、キャンペーン告知やユーザーへの質問投稿などをカテゴリーごとに分けてハイライトに設定しています。(2019年10月時点)

資生堂ストーリー1資生堂ストーリー2

ハイライトの特徴として、ご覧の通りイラストでカバー画像を統一していて、一目見ただけでハイライトの内容を判断することができます。
ハイライトの数も5つと、ユーザーがプロフィール画面に訪れてハイライトを一通り見るのにちょうどいい数となっています。

3-3.アパレル編(fifth)

fifth

fith」は、新作からスタッフコーデなど、様々なカテゴリーでハイライトを設定しています。(2019年10月現在)

新作プレオーダー

それぞれの投稿にショッピングタグがつけられているため、ハイライトを訪れたユーザーがすぐ購入へと誘導できる仕組みとなっています。カタログのようなハイライトになっていて見ていて楽しく、とてもプロフィールが充実している印象です。

4.まとめ

ビジネス活用において、ストーリーズハイライト機能の重要さを認識していただけたでしょうか。
ハイライトを活用するポイントとして、

  • ユーザーが気軽に訪れやすいハイライトの数にする
  • プロフィールやアカウントの世界観を崩さないようなカバー画像を設定する
  • ユーザーが次のアクションを起こしやすいような内容の投稿を追加する

以上の3点が挙げられます。

ハイライト機能を活用してユーザーとのコミュニケーションを増やし、さらにアカウントのファンを獲得してみてはいかがでしょうか。

Pocket

Instagramの『分析ツール』SINIS
活用資料 無料公開

SINIS(サイニス)は、Facebook社が提供するグラフAPIを利用した、国内初のInstagram分析ツールです。
これまでスマートフォンアプリ内のみで参照可能だったInstagramビジネスアカウントのインサイトデータを、PC上で確認することができます。
Instagramアカウント運用担当者様必見の活用資料です!



資料ダウンロードはこちら!

関連記事


mautic is open source marketing automation