大人の男性向けインスタグラム運用のメリットと効果的な運用方法

インスタビジネス活用

Pocket

「インスタグラム=若い女性向け」と思っていませんか?確かにインスタグラムのユーザー層には20代〜30代の若い女性が多いため、30代〜50代の大人の男性をターゲットとする企業は使いづらい印象があるかもしれません。

しかし、実は大人の男性向けでも、インスタグラムを効果的に使えば有用な販促ツールになるのです。そこで本記事では、男性をターゲットにインスタグラムを運用するメリットと効果的な運用方法を解説します。

目次

1.インスタグラムのユーザー層比較

ユーザー層
参考:【最新版】2019年2月更新!12のソーシャルメディア最新動向データまとめ

こちらの画像はインスタグラムの国内ユーザー層を表したものです。全体的に見ると20代〜30代の女性ユーザーが多いですが、男性ユーザーは40代が最も多く、意外にも若者よりも大人の男性の方がインスタグラムを使っていることがわかりました。

40代の男性は仕事が落ち着いてきている人も多く、収入にもある程度の余裕があり、自分のことに目を向ける余裕が持てる人が増えてくる年代です。

年代問わず男女ともに言えることですが、インスタグラムを使う目的は「おしゃれなものを見ること」。40代の男性の特徴を考えると、インスタグラムで積極的に情報収拾をしていてもおかしくありません。

2.男性向けにインスタグラムを運用するメリット

男性向け
それでは、大人の男性向けにインスタグラムを運用するメリットをご紹介します。

2-1.男性向け市場に伸びしろがある

実はインスタグラムを使っている男性は年々増加傾向にあります。たとえ投稿していなくても、閲覧のみの利用者も多いのです。

中には閲覧をしているうちに「自分も投稿してみよう」と思い始める男性もいるでしょう。誰かの投稿をきっかけにポツポツと投稿を始める男性が増えれば、その中から注目されるインフルエンサーも生まれ、さらに男性の利用者数も増えていくと予想されます。

つまり、男性をターゲットにした市場には今後伸びしろがあるのです。

2-2.幅広い商品を取り扱える

男性インスタグラマーが興味を持つのは、洋服に始まり、車、アウトドア、インテリアから、ガジェット、ビジネス書、投資まで幅広いです。どんな内容でも、インスタグラム用のコンテンツとして投稿することができます。

女性向けの投稿といえば洋服やコスメなどが中心なので、それと比べると幅広い商品を取り扱えます。むしろ男性をターゲットにした企業の方が、業種を問わないと言えるでしょう。

2-3.女性からも注目されやすい

女性はとにかく「おしゃれなもの」に敏感で、その対象は異性にも向けられます。最近はインスタグラムでアイテムを調べてから購入する人も増えているので、おしゃれな男性向けの製品をインスタグラムで見かけたら、家族や恋人へのプレゼントにと考える女性も多いでしょう。

また「男性アイドルファンの女性」のような形で、気になる男性のアカウントがあれば「かっこいい!」「目の保養」「癒しだ」とフォローする女性もいるのです。

3.男性向けアカウントの運用方法

運用方法
男性向けアカウントはどのように運用していけば良いのでしょうか?最後に、女性向けアカウントとはちょっと違った、効果的な運用方法を解説します。

3-1.男性インスタグラマーを参考に

どんな投稿が「おしゃれ」なのかわからない場合、フォロワー数の多い男性インスタグラマーを参考にするのがおすすめ。人によってテイストが異なるため、理想のイメージに近いインスタグラマーを選ぶと良いですね。

  • 物撮りか?人撮りか?
  • 加工は暗めか?彩度高めか?
  • 構図は統一か?バラバラか?

など、インスタグラマーの投稿を見て研究してみてください。

3-2.テイストの合う男性インフルエンサーの起用

男性インフルエンサーは男性にも女性にも影響を与えるため、現在の注目株です。男性インフルエンサーを起用してみるのも良いですね。

ただ、テイストの合うインフルエンサーを選ぶことが大切。スニーカーの投稿がメインのインフルエンサーに「革靴を宣伝してほしい」とお願いしてもあまり効果はありません。インフルエンサーのフォロワーもスニーカー好きがほとんどだからです。

自社のイメージとインフルエンサーの投稿のテイストが同じ、またはよく似た相手を見つけてみましょう。

3-3.口コミされることを意識する

男性は「すでに繋がっている人とコミュニケーションを取りたい」という願望を持つインスタグラマーも多いです。そのため、男性向けにアカウントを運用するなら口コミされることを意識することがポイント。

例えば、製品を紹介するなら見た目でわかる内容だけでなく、機能性や利便性、目に見えないこだわりなどをキャプションに書くなど。「これ、○○が良いらしいよ」と思わず人に教えたくなる投稿を心がけてみてください。

3-4.ターゲティング広告の利用

インスタグラムにはリーチする性別や年代などを自由に設定できるターゲティング広告があります。ターゲティング設定することで、狙いたい相手にだけ的確に広告を表示させることが可能です。

ターゲティングしないと興味を持たない女性にまで広告が表示されるので、少ない費用で最大の効果を出すなら、ターゲティング広告を利用してみるのが良いでしょう。

4.まとめ

インスタグラムを使っている大人の男性も増えつつあるので「インスタグラム=女性向け」という概念は徐々になくなってきています。

むしろ、大人の男性向けだからこそインスタグラムで成功することも十分にあり得る時代。
大人の男性をターゲットにしている企業は、ぜひ自信を持ってインスタグラムを運用してみてくださいね。

Pocket

Instagramを上手に活用するための資料を無料公開!

国内月間アクティブアカウント数が3,300万を突破し、多くの企業が取り組み初めるインスタグラム。インスタグラムの「今」、魅力、活用事例までまとめた「2019年版 インスタグラム活用術」。 インスタグラムにご興味のあるご担当者様必見の資料です!


資料ダウンロードはこちら!

関連記事


mautic is open source marketing automation