海外のビューティー業界で使われるファンを増やす「曜日×ハッシュタグ」6選

ニューヨークトレンド

Pocket

インスタアンテナ公式ニューヨーク派遣員のELLIEです。
皆さん突然ですが、インスタグラムで写真を投稿する際にどんなハッシュタグを使っていますか?
「#メイク好きな人と繋がりたい」のように「〇〇好きな人と繋がりたい」などのハッシュタグを使っていませんか?
確かにダイレクトなメッセージ性のあるハッシュタグで繋がりたいですが、インスタグラムなのでもっとインスタ映えするオシャレなハッシュタグで、同じ趣味を持つ人と繋がりたいですよね。
例えば海外では、#ManicureMonday (マニキュア月曜日)#SundayFunday (日曜日楽しい日)のように、
曜日×ハッシュタグ」で韻を踏んだり、語呂を良くしたりするハッシュタグ方式が定着しています。

そこで今回は、海外で化粧品やコスメブランドをインフルエンサーがどんな「曜日×ハッシュタグ」を使って、化粧品やコスメが好きな人と繋がっているのか、また「曜日×ハッシュタグ」から見えるSNSマーケティングの戦略についてご紹介したいと思います。

月曜日: #MaleGroomingMonday (男性身繕い月曜日)
かの超世界的有名な歌姫、リアーナがプロデュースしたメイクアップブランド「Fenty Beauty by Rihanna」
ファンデーションのカラーバリエーションが50色もあり、宣伝用のモデルも様々な人種のモデルや肌に大きな傷のある人を起用し、「全ての人のためのコスメ」をモットーとしています。
そして、「全ての人」とは男性も含み、化粧品は女性だけのものという常識を破るごとく、月曜日に不定期で#MaleGroomingMondayのハッシュタグを使い、男性のインフルエンサーがFenty Beautyの化粧品を使った身繕いの手順を紹介するストーリーや写真を投稿しています。
常識を破りつつ、MakeupではなくGroomingという言葉を使って、男女共に抵抗がないように配慮が感じられるハッシュタグです。


(出典:https://www.instagram.com/p/B0PKaN_Be0M/

火曜日: #TextureTuesday (質感・手触り火曜日)
化粧品やコスメでやはり大事なのは質感。
ニューヨークを拠点としているK(韓国)ビューティーEコマースサイト・SOKO GLAMのキューレーターであるシャーロット・チョーがプロデュースしたスキンケアブランド「Then I Met You」は、効能と質感の良さを売りにしているクレンジングバームとクレンジングゲルのみを販売。


(出典:https://www.instagram.com/thenimetyou/

容器のスカイブルーとバームのマリーゴールド色の組み合わせが、インスタ映えすると大人気。
商品の売りである質感に関する投稿を#TextureTuesdayのハッシュタグと共にほぼ毎週火曜日投稿しています。


(出典:https://www.instagram.com/p/B0Q-Yx1HzI1/

商品が2つのみなので投稿内容に限りがありそうですが、商品の色であるスカイブルーとマリーゴールドが特徴という強みを活かし、商品とは無関係の似た色のものを使用して#TextureTuesdayの動画を投稿することで、スカイブルーとマリーゴールドを見れば、「Then I Met You」を連想させてくれるのです。


(出典:https://www.instagram.com/p/Bzt4QV4geEL/

金曜日: #FormulaFriday (方式・お決まりのやり方金曜日)
京都の舞妓さんの肌の美しさにインスピレーションを受けて誕生した、アメリカ発J(日本)ビューティーブランドのTatchaは、主にスキンケアコスメを販売。徐々にアメリカで人気上昇中のJビューティーですが、まだまだJビューティーに関する知名度の低さや知識少なさから、毎週金曜日にインスタグラムのストーリーに#FormulaFridayのハッシュタグを使って、Tatchaのスキンケア商品でスキンケアルーティーンを紹介しています。


(出典:https://www.instagram.com/p/BsiykngFFVN/

金曜日: #FullFaceFriday(フルメイク金曜日) 略して#FFF
カナダ出身のアラナ・ダヴィソンは、スキンケアやメイク動画を投稿するビューティー・ファッション系インフルエンサー。元M・A・C Cosmeticsの美容部員だったということもあり、美の知識に関してファンから絶大な人気と信頼を誇るアラナ・ダヴィソンは、毎週金曜日に#FullFaceFridayを略して#FFFのハッシュタグを使って、フルメイク動画を投稿。アラナ・ダヴィソンの#FFFの動画を見たく、金曜日になるのが待ち遠しいフォロワーが約616Kも!


(出典:https://www.youtube.com/watch?v=IsJurJs5zTg

日曜日: #SelfcareSunday (セルフケア日曜日)
#SelfcareSundayは、スキンケアだけでなく、新しい一週間に備えて日曜日の過ごし方やメンタルを整えるという意味で多方面で使えるハッシュタグとして、非常に人気です。日曜日になると、スキンケアブランドの投稿やインフルエンサーのスキンケアルーティーンのストーリーや動画を見ることができると期待している人は多いです!

日本で大人気のニューヨーク生まれのスキンケアブランドKIEHL’Sもよく#SelfcareSundayのハッシュタグを使って日曜日に投稿しています。
(出典1:https://www.instagram.com/p/Bz5lTagDMy3/)
(出典2: https://www.instagram.com/p/B0Lm2XijwpE/)

日曜日: #ShelfieSunday (棚日曜日)
こちらも日曜日によく使われる大人気のハッシュタグ。#ShelfieSundayはもともと#SelfieSunday(自撮り日曜日)から派生したハッシュタグで、読書家インフルエンサーたちが自分たちの本棚(Shelf)の写真を#ShelfieSundayのハッシュタグを使って投稿しだしたところから始まったトレンドでした。
今では、化粧品・コスメをたくさん持っているインフルエンサーやインフルエンサーを目指している人たちが、化粧品・コスメを色別やテーマ別でずらりと並べた棚の写真を#ShelfieSundayのハッシュタグと共に日曜日に投稿します。その写真にタグ付けされたブランドは、リシェアすることが多いので、自分の知名度を上げてもらう為にこの#ShelfieSundayを使っている次世代インフルエンサーも少なくないです。


(出典: https://www.instagram.com/p/Byf0Xt_HWgk/)

プライド月間だった6月は虹色の#ShelfieSundayが多く見られました


(出典: https://www.instagram.com/p/ByxZ_dgnprE/)

余談ではありますが、最近では@dirtyboysgetclean@bunnybunnme のように顔はあまり出さない#Shelfie系インフルエンサーも増えてきています。

〜番外編・月〜
曜日×ハッシュタグだけでなく、月×ハッシュタグも定着しつつあります。

5月: #EVERYDAYMAY (毎日5月)
最近、ユーチューバの中にはサービス精神が旺盛で、一ヶ月間毎日ビデオをアップするユーチューバーが多くいます。先ほど金曜日の#FullFaceFridayで紹介したアラナ・ダヴィソンは、Everyday (毎日)と語呂のいいMay (5月)に、#EverydayMayのハッシュタグを使って動画を毎日アップしています。


(出典: https://www.youtube.com/watch?v=hhfHT-iNd_o

12月: #LANMAS (ランマス)
12月といえば、クリスマス。ユーチューバーたちは12月になると必ずと言って良いほど実施するのが、12月1日からクリスマスまでの24〜25日間、毎日ビデオをアップする #VlogMas (ブログマス)です。Vlogとはビデオ(video)とブログ(blog)を掛け合わせた言葉です。そのVlogとクリスマスの語末を掛け合わせ #VlogMas。
ユーチューバーたちからフォロワーたちへのプレゼントという訳ですが、溢れんばかりのユーチューバーたちが #VlogMasのハッシュタグを使っているので、せっかく発信したビデオも埋もれてしまう可能性が高くなってしまいます。
そこで、先ほどご紹介したアラナ・ダヴィソンは、自分の名前のアラナの語末と組み合わせて #LANMAS という独自のハッシュタグをつくり、ビデオとインフルエンサーとしての存在が埋もれないようにしています。少々無理矢理だと思ってしまう方もいるかと思いますが、アラナ・ダヴィソンのファン・フォロワーなら何のことなのかわかるハッシュタグとして定着しています。


(出典: https://www.youtube.com/watch?v=3mlHrsl7RnY)

美容・コスメ業界向けハッシュタグがない曜日の場合は?
ここでは紹介し切れない、多くの曜日にちなんだ美容・コスメ系のハッシュタグがありますが、逆に美容・コスメ系のハッシュタグがまだ存在していない曜日もあります。そういう場合、美容ブランドやインフルエンサーたちは、既に存在する曜日のハッシュタグをうまく利用して関連付けています。
例えば、水曜日には#WellnessWednesday (運動水曜日) というハッシュタグがよく使われます。美容ブランドやインフルエンサーたちはどうやって、このハッシュタグを使って商品を紹介するのかと言うと、「運動をした後はシャワーを浴びますよね? シャワーを浴びた後は、スキンケアをしてお肌をしっかり保湿。運動をして汗をしっかり流した日のスキンケアは、普段のスキンケアとは違う」ということで、#WellnessWednesdayならではのスキンケアグッズや手順を紹介しています。

まとめ
いかがでしたか?
このように、海外のインスタグラムを始めとするSNS界では写真や動画のコンテンツ以外に、どれだけ真似して使いたくなるハッシュタグを生み出し使うかも重要であり、ハッシュタグの存在を侮ることはできません。
海外では、「曜日×ハッシュタグ」はブランドやインフルエンサーだけが使うものではなく、フォロワーたちも積極的に使い、リシェアしてもらうことでインスタグラム界やSNSマーケティングが活発化します。
また、インスタグラムらしいお洒落なコミュニティー・グループ化が可能なハッシュタグで、「〇〇曜日になったらこういう投稿が見れる」という楽しみをフォロワーたちに提供できます。そしてユーチューバーの場合、「〇〇曜日と〇〇曜日にいつも動画を更新しています」と言っても、なかなか視聴者の方に覚えてもらえませんが、「曜日×ハッシュタグ」という方法で更新日を紹介することで、覚えてもらいやすくなります。
「〇〇好きな人と繋がりたい」というハッシュタグではなく、「曜日×ハッシュタグ」を使って同じ趣味を持つ人と繋がってみませんか?

Pocket

Instagramの『無料分析ツール』SINIS
活用資料 無料公開

SINIS(サイニス)は、Facebook社が提供するグラフAPIを利用した、国内初のInstagram無料分析ツールです。
これまでスマートフォンアプリ内のみで参照可能だったInstagramビジネスアカウントのインサイトデータを、PC上で確認することができます。
Instagramアカウント運用担当者様必見の活用資料です!



資料ダウンロードはこちら!

関連記事


mautic is open source marketing automation