コストをかけずに出来る!インスタグラムフォロワー獲得術

チョークで描かれたグラフ6
Pocket

皆さん、インスタグラムのフォロワーはどのくらいいますか?インスタグラムはいいねをしても拡散されないソーシャルメディアのためフォロワーの数がそのまま拡散力になります。

ただ、匿名性で、他のSNSと使い分けをしているユーザーが多いインスタグラムはなかなかフォロワーを集めるのも難しいですよね。

そんなインスタグラムでも、開始1年弱で1000人のフォロワーを持つユーザーもいます。ハンドメイド雑貨を手掛けるLittleLionさんからフォロワーの獲得術について伺いましたので、その獲得術についてご紹介します!

(LittleLionさんを紹介した記事はこちら : スモールビジネスでもインスタグラムが活躍!中小企業インスタグラム活用事例

目次

  1. 関連性の高いハッシュタグをたくさんつける
  2. 写真は自然光と一貫性
  3. 関連性の高いユーザーの投稿にいいねをつける
  4. お客様に協力いただいてタグ付け投稿

1. 関連性の高いハッシュタグをたくさんつける

関連性の高いハッシュタグをつける

#かぎ編み#knittingなど、投稿画像に関連性の高いハッシュタグをつけること!

インスタグラムのユーザーは、ハッシュで自分の興味のある画像を探します。投稿した写真と関連性の高いハッシュをつけることで、興味のあるユーザーに届けに見つけてもらえるようです。

また、統計ではインスタグラムの場合11個のハッシュタグをつけることが一番拡散性が高いようです。

2. 写真は自然光と一貫性

写真は自然光と一貫性

LittleLionさんは写真を撮る際、自然光の活用にこだわっています。自然光を活用することでハンドメイド雑貨に使ったラメやスパンコール等のこだわりも伝わりやすいとのこと!

また、写真加工に一貫性を持たせることでブランディングができ、フォロワーからもひと目でLittleLionだと認識しやすいとお声を頂いているようです。

ちなみに、LittleLionさんが使っている写真加工アプリは、Lipixというアプリらしいです!

3. 関連性の高いユーザーの投稿にいいねをつける

関連性の高いユーザーの投稿にいいねをつける

LittleLionさんも、よく他の編み物の投稿をハッシュ検索されるそうです。その際にいいねをつけると、いいねを付けられたユーザーがLittleLionさんを見に来て、フォローしてもらうことが多いようです。

狙ってやっているわけではありませんが、類は友を呼ぶという言葉の通り、趣味の近いユーザー同士は繋がりやすいですよね!

4. お客様に協力いただいてタグ付け投稿

作品を購入いただいたお客様が、作者へのお礼も込めて作品の写真に作者をタグ付けして投稿してくれることで、購入者のフォロワーへの認知拡大になります。

また、そのタグ付け投稿をプレゼント付きのキャンペーンとしてイベント化することで、より多くの方が参加してくれる可能性が高まり、拡散が拡大しやすいです。

まとめ

今回は、LittleLionさんにご協力をいただきフォロワー獲得術を紹介しました。LittleLionさんのお話を伺っていて感じたことは、意図的にフォロワーを増やそうとしているのではなく、自分の作品をたくさんの方に知ってもらいたい、きれいに見せたい、同じ趣味の仲間を増やしたい、というようなシンプルなモチベーションでした。

写真投稿の仕方や、コミュニケーションを楽しみながら少しだけこだわって運用するのが一番のポイントかもしれません!

皆さんも、楽しみながらアカウント運営をしていきましょう!

Pocket

Instagramを上手に活用するための資料を無料公開!

日本国内の法人アカウントも1万を超え(2016年1月現在)多くの企業が取り組み初めるインスタグラム。インスタグラムの「今」、魅力、活用事例までまとめた「2016年版 インスタグラム活用術」。 インスタグラムにご興味のあるご担当者様必見の資料です!

preview

資料ダウンロードはこちら!

mautic is open source marketing automation