サマーキャンペーンで夏を盛り上げよう!インスタグラムキャンペーン事例【サマーシーズン編】

coastline-1081897_1920
Pocket

先日梅雨入りの発表がありました。しばらくは雨が続く季節が続きますが、夏までもう一息です!今回は、夏を先取りするサマーシーズンのインスタグラムキャンペーン事例をご紹介します。

目次

1. Panasonic Beauty(パナソニックビューティー)

パナソニック
http://panasonic.jp/beauty/summer-cp2016/

概要

Panasonic Beautyでは、露出が増える夏に向けて、「夏ビューティ」や「夏準備」の写真をInstagramで投稿するキャンペーンを開催中。「#キレイカスタマイズ」「#PB夏準備キャンペーン」のハッシュタグをつけて投稿するキャンペーンとなっています。全3回の応募期間ごとに、みんなの投稿の中から、ベストショット賞を3名選定!受賞すると、夏気分をアップさせるアイテムをプレゼントします。
また、同時にTwitterでのリツイートキャンペーンが開催中。イオンエフェクターや、ナノケアなど4アイテムにまつわるツイートをリツイートすることで参加できます。

応募方法

・Instagram
1, Instagramで「@panasonic_beauty」をフォローする。
2, 「夏ビューティー」「夏準備」の様子を写真で撮る
3, 「#キレイカスタマイズ」「#PB夏準備キャンペーン」の2つのハッシュタグを付けて写真を投稿する
・Twitter
1, Twitterで「@PanasonicBeauty」をフォローする
2, リツイートボタンをタップして応募する

インセンティブ

・Instagram
四季折々のお花とグリーンの中から、自由に選べる花と緑のカタログギフト「マイセレクト」3名
・Twitter
バス&ボディケアブランド「SABON(サボン)」のボディスクラブ&ボディローションセット10名

まとめ

Instagramのキャンペーンは、投稿写真に商品の掲載をマストにしないことで、参加ハードルを下げつつ、Instagramの世界観も守っているのではないでしょうか。また、「#キレイカスタマイズ」という人気のあるハッシュタグも利用することで、多くのユーザーに見つけてもらうチャンスも得ています。更に、Twitterに関しては商品にまつわるツイートをリツイートするという設計になっており、商品情報が拡散される仕掛けになっています。それぞれのSNSの特性を踏まえたキャンペーン設計になっていますね。

2. 日比谷花壇

日比谷花壇
https://hksquiz.hibiyakadan.com/

概要

“夏の枝飾り”写真を「Instagram」 または「Twitter」で募集中。 投稿いただいた写真の中から、1位~3位を選定し、当選した3名には、ちょっとしたお花を飾るのにぴったりな 『フラワーベース』をプレゼント。

応募方法

1, 夏が涼しくなるような“枝飾り”の写真を撮る。
2, [Instagram][Twitter]どちらかのキャンペーン用公式アカウントをフォローする。
3, ハッシュタグ#枝を飾って夏を涼しくをつけて、写真を投稿する。

インセンティブ

『フラワーベース』プレゼント 3名

まとめ

花ではなく枝を飾るという枝飾り。キャンペーンページでは枝の飾り方についてもレクチャーしており、この夏新しい室内装飾としての流行を狙っているのではないでしょうか。ビジュアルもInstagramと相性が良さそうですね。

3. Flags(フラッグス)

Flags
http://unt.jp/flags_regram/

概要

新宿のファッションビル「Flags(フラッグス)」が企画するサマーキャンペーン
。Flagsの各ショップがおススメするサマーコーディネートをスクリーンショットで取るか、リグラムで参加するキャンペーンです。

参加方法

1, FlagsのInstagramアカウントをフォローする。
2, 「# Flagssummer」のタグでInstagramへ投稿する。

インセンティブ

Flagsで使える商品券5,000円分 17名

まとめ

対象の17枚の画像は、参加する17店舗のおすすめコーディネートとブランド名が載っており、参加者が投稿する度に同じクオリティのクリエイティブで訴求が出来ます。自分で写真を撮らなくても参加できる手軽感もあり、投稿画像の訴求力も期待できますね。

4. JTB(ジェイティービー)

JTB
http://www.jtb.co.jp/lookjtb/special/summer/campaign/

概要

これまでにご家族や友人と行った海外旅行の思い出(写真・動画)を投稿するキャンペーン。美味しかったグルメや感動した景色、観光スポット、その土地ならではの体験や臨場感あるセルフィーなど、楽しかった海外旅行が伝わる投稿を募集しています。ハッシュタグに「#ナツタビナツビト」と、撮影地もハッシュタグを付けて投稿。

応募方法

1, 投稿に使用するアプリのナツタビナツビト公式アカウントをフォローする。(Instagram/Twitter
2, 海外旅行の思い出写真や動画を用意する。
3, ハッシュタグ「#ナツタビナツビト」と、撮影場所のハッシュタグをつけて投稿。

インセンティブ

「ルックJTB シェラトン・ワイキキ・リゾートに泊まるハワイ5日間の旅」 2組4名様

まとめ

このキャンペーンでは投稿された画像をナツタビGalleryというキャンペーンサイトに掲載するインセンティブも有ります。夏は長期休みもあり、旅行シーズンです。ユーザーの夏旅の思い出を募集し、自社コンテンツに盛り込むことで夏の旅行シーズンにユーザーモチベーションをあげるコンテンツとして活用するのではないでしょうか。

5. カルピス

カルピス
http://calpis.jp/campaign/

概要

「カルピス」を使ったオリジナルスムージーを作って、TwitterもしくはInstagramのアカウント「@calpis_cp」をフォローし、ハッシュタグ「#カルピススムージー」とレシピを記載して写真投稿するキャンペーン。

応募方法

1, TwitterもしくはInstagramのアカウント「@calpis_cp」をフォローする。
2, 「カルピス」を使ったオリジナルスムージーをつくって撮影。
3, TwitterもしくはInstagramでハッシュタグ「#カルピススムージー」とレシピ(使用した材料名及び分量)を記載し投稿。

インセンティブ

カルピス&AfternoonTeaコラボグッズ 50名

まとめ

夏になると飲みたくなるカルピス。Instagramでも投稿が多いレシピコンテンツを企画に盛り込んだキャンペーンで、チャレンジしたくなる内容です。また、参加者の投稿にはレシピも盛り込まれるルールとなっているため、ユーザーに様々な飲み方を知ってもらえますし、メーカーもアイデアレシピの参考も収集できますね。

6.まとめ

夏本番前に開催されるこの時期のサマーキャンペーン。少し早い気もしますが夏本番までにユーザーコンテンツを集めるには最適な時期かもしれません。キャンペーンの内容もリグラムするものや、レシピを投稿するものなど様々。特に注目したいのはTwitterとInstagramでキャンペーン内容を変えていたPanasonic Beautyのキャンペーンです。TwitterとInstagramを両方盛り込むキャンペーンは増えていますが、ユーザー属性が異なるためそれぞれの属性にあったキャンペーン企画は必要になってきますね。

Pocket

インスタグラム連動キャンペーン制作&管理ツール「CAMPiN」

campin_campin
企業のソーシャルメディアご担当者様、Instagram運用のお悩みはございませんか?”CAMPiN(キャンピン)”は、Instagramにおけるフォロワー獲得や、ユーザーのクチコミ投稿を集めるキャンペーン作成ツールです。CAMPiNには次の3つの特徴があります。

・業界最安の低コスト
・キャンペーンのつくり放題を実現するCMS
・効果測定を簡易化するレポーティング機能

すべてのInstagramご担当者様の味方CAMPiN。詳しくは、CAMPiN特設ページを御覧ください。

CAMPiNの詳細をチェック

mautic is open source marketing automation