インスタグラムで話題のヘアサロン「ALBUM」 のインスタグラム活用最新事例 !

インスタレポート

Pocket

国内のヘアサロンで圧倒的なフォロワー数を誇るALBUMさん。

以前はそのアカウント運用についてお話を伺いましたが、今回はALBUMさんの新たなインスタグラム施策についてお話を伺いました!

目次

1.ALBUM様ご紹介

2016年11月に取材記事を公開させていただきましたが、今回も前回に引き続き、ALBUMのインスタグラム運用担当者の佐野さんにお話を伺いました!
>前回記事:「インスタグラムで圧倒的な存在感!美容室ALBUMから集約ノウハウを学ぶ」

1-1.店舗ご紹介

ーーあらためて、ALBUMさんについて教えてください。

佐野さん:
「トレンドヘアーを毎月通える低価格で提供」をコンセプトに、世の中のトレンドを素早くキャッチし、顧客に新しいライフスタイルを提供しています。
現在は渋谷と新宿に1店舗ずつ、原宿に2店舗展開しています。

1-2.圧倒的なフォロワー数を誇るインスタグラムアカウント

ーーアカウント運用はいつから行っていますか?

佐野さん:
2015年1月から行っています。

ーーフォロワー数が増えた背景にあった出来事があればお教えください。

佐野さん:
日々データを取っている中で、静止画よりも動画の投稿の方がフォロワー数が増える事にいち早く気付きました。それから積極的に動画を投稿しています。

ーーフォロワー数増加のための独自の工夫や何か意識していることはありますか?

佐野さん:
ALBUM全体のアカウントでは、ヘアサロンやスタイリストは勿論の事、アパレルや化粧品、ファッション誌など様々なインスタグラムアカウントの分析を行い、その時々に最適だと思われる投稿を行っています。

スタイリスト個人のアカウントでは、毎月、フォロワーを急激に増やしている他ヘアサロンのスタイリストがどのような投稿をしているのか特徴をまとめてレポートにし、フィードバックをしています。

1-3.スタイリスト紹介

NOBUさん
@nobuhair
フォロワー 156千人

NATSUMIさん
@album_natsumi
フォロワー 96.2千人

きぬがわ ひかるさん
@hikaru.kinugawa
フォロワー 79.7千人

桑原 大貴さん
@taiki0726
フォロワー 77.5千人

金内 柊真さん
@kaneuchi_toma
フォロワー 72.9千人

河上 誠一郎さん
@seiichirookawakami
フォロワー 64.1千人

2.インスタグラムでヘアショーをLIVE配信?

2-1.企画概要

ーー今回のLIVE配信企画の概要をお教えください。

佐野さん:
女性ファッション誌『NYLON JAPAN』とコラボレーションしたヘアイベントを2018年3月27日(火)22:00~実施します。

具体的には、ヘアメイクの施術のデモンストレーションをサロン公式インスタグラム、サロン所属スタイリスト6名のインスタグラムに加え、NYLON JAPAN公式インスタグラムの合計約115万人のインスタグラムフォロワーに向けてインスタグラムのLIVE機能を活用して同時配信します。

ーー配信する動画についてお教えください。

佐野さん:
インスタグラムのLIVE機能を駆使し、上半分はヘアショーを事前に撮影した動画、下半分でLIVEでスタイリストを映します。

6人のスタイリストが普段のサロンワークと同じ施術を行い、それを3~5分くらいの動画に編集します。
残りは、ヘアショーの説明、どのようなスタイルを作るのかの説明、スタイルを作り終わった後の感想、締めの挨拶です。

ヘアショーの動画の中でスタイリストがコメントしている部分以外ではLIVEでスタイリストに話をしてもらいます。

ーー今回の新たな企画の発案のヒントやきっかけがあったら教えていただきたいです。

佐野さん:
従来の会場を利用したヘアショーは大規模なものでもせいぜい数千人程度のものでした。もっと大勢の人にリーチ・拡散するヘアショーはないかと考えた末、ALBUMの強みであるインスタグラムを活用することを思いつきました。

今回はNYLONさんとのコラボにより、延べフォロワー115万人に対しこのイベントをPRできますし、さらにインスタグラム内の新しいユーザーにもどんどん拡散されALBUMのフォロワー数がさらに増えることを期待しています。

ーーALBUMとインスタグラムの関係性や親和性について何か感じていることはありますか?

佐野さん:
今でこそ幅広い年代の方がインスタグラムを利用していますが、数年前は流行に敏感な方ばかり利用されていたためALBUMをPRする上でとても親和性は高いと思います。

また、毎日ヘアスタイルのセットやアレンジを行う方が多いので、ビジュアルで気軽に日々更新され、トレンドをすぐにつかめるヘアーコンテンツそのものが、インスタグラムとの親和性がとても高いと感じています。

2-2.目的と目標

ーー企画の目的をお教えください。

佐野さん:
美容業界にはALBUMをもっと知っていただくためのブランディングを、一般の方にはALBUMで施術をしてもらいたい(ヘアイベントのようなカッコイイ髪型にして欲しい)、と思って頂き、来店していただくことが目的です。

ーー企画の目標をお教えください。

佐野さん:
お客様目線のヘアイベントを行うことです。
具体的には、街を歩いていて目を引くスタイル、明日自分もしてみようと思う髪型などの再現度の高い髪の提案と、ALBUMに行って施術されたいと思う演出を通して集客に結びつけたいです。

2-3.企画の広報的価値

ーー今回の企画のターゲットはどのような方でしょうか?
佐野さん:
インスタグラムの公式アカウントのフォロワーは、インスタグラムにアンテナを張っている美容関係の方ももちろん多いのですが、流行に敏感でヘアーに興味のあるF1層の女性が大多数です。

今回のLIVE配信は全国の美容関係者、ALBUMのターゲットとしている10代後半から20代の女性をターゲットとして考えています。

ーー今回の企画を3月27日(火)22:00~実施される狙いについてお教えください。

佐野さん:
多くのスタイリストさんに見ていただききたいので、多くのヘアサロンが休みの火曜日に設定しました。

さらに、インスタグラムを利用しているユーザーが多い時間帯を考慮して最大の視聴率を狙いたいと思います。

2-4.配信に向けての意気込み

ーー配信に向けての意気込みをお願いします!

佐野さん:
業界を問わず初の試みなのでどのような結果になるのか分かりかねますが、今回の企画を通して多方面にインパクトを与え、ALBUMの知名度を向上させたいです。

3.まとめ

ALBUMさんは「動画コンテンツが注目を浴びている」というトレンドの把握、そしてターゲットを明確にするためのフォロワー分析に取り組むことで、より注目を集めるために全く新しいヘアイベントを展開しようとしています。

インスタグラムの活用を考えている他の企業の方も、トレンドの把握や自社アカウントのフォロワー分析などを通して、積極的にあらたな取り組みに挑戦してみてはいかがでしょうか。

Pocket

Instagramを上手に活用するための資料を無料公開!

日本国内の法人アカウントも1万を超え、多くの企業が取り組み初めるインスタグラム。インスタグラムの「今」、魅力、活用事例までまとめた「2018年版 インスタグラム活用術」。 インスタグラムにご興味のあるご担当者様必見の資料です!

preview


資料ダウンロードはこちら!

関連記事


mautic is open source marketing automation