【インスタレポート】ホットペッパーに次ぐ集客力を実感!人気美容室ALBAMのインスタ活用術

img_1449
Pocket

インスタレポート第7弾!今回は美容室ながら、10万人以上のフォロワーを獲得されている『ALBUM』さん。インスタグラム運用担当者の佐野さんに、そのロジカルな運用方法について詳しくお話を伺ってきました。

目次

1.ご紹介

1-1.企業紹介

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-18-11-39-30
ALBUM
:渋谷・原宿に4店舗を構える人気のヘアサロン。
得意なスタイルはトレンドの外国人風ヘアで、経験豊富なスタイリストが多数在籍。

公式サイト:http://www.album-hair.com/
Facebook:https://www.facebook.com/ALBUM-HAIR-1531885103757010/

1-2.アカウント紹介

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-18-11-45-18
インスタグラム公式アカウント  @album_hair
:2015年1月2日より運用をスタート。
フォロワー数は約10万人。平均「いいね!」数は2000〜4000。
施術後のSNAP写真やヘアアレンジ等の丁寧なHOW TO動画を中心に更新している。

sanosann
:『ALBUM』公式アカウントの運用を担当されている佐野嘉彦さん。

インスタレポート第7弾!今回は創業3年足らずでありながら10万人以上のフォロワーを獲得した『ALBUM』さん。美容室激戦区である渋谷原宿エリアで人気急上昇中のALBAMさんのロジカルなインスタ運用方法について、担当者の佐野さんに詳しくお話を伺ってきました。

2.インスタグラム運用について

2-1.コンセプト・ターゲット

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-01-16-02-07

ばたしー:
現在、渋谷と原宿に4店舗を構えていらっしゃる「ALBUM」さんですが、サロンのターゲットやコンセプトについてお伺いしたいです。

佐野さん:
「ALBUM」は”トレンドヘアーを、毎月通える価格で提供”というコンセプトのもと運営しているヘアサロンになります。ターゲットはF1層ですね。

投稿されている写真を見ていただければ分かると思うのですが、渋谷・原宿系の20代女性向けのトレンドを押さえたヘアスタイルを得意としておりまして、少し辛口めのモード系ブランドをベンチマークブランドとしています。

ばたしー:
店舗内の雰囲気もすごくオシャレで、20代の女性に人気な理由がよく分かります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-01-15-29-24
:「ALBUM」さんのInstagramインサイトでの「性別割合・年齢層」の画面。

佐野さん:
「ALBUM」のアカウントの『インサイト』を見てもらうと、ターゲットのお客様の層についてよく分かると思います。男女比では「91%が女性」で年齢層では「18−24歳」が一番多いという結果になっており、これは実際にターゲットにしているお客様層と非常に近いものです。

ばたしー:
ターゲット層がかなりハッキリとしてらっしゃるんですね。フォロワーの層が、インスタグラムのメインユーザー層と似通っているので「ALBUM」さんとインスタグラムの相性が良いことがよく分かります。

2-2.経緯

al7

ばたしー:
ALBUMさんの公式アカウントでの初投稿日は「2015年1月2日」になっていますね。インスタグラムで公式アカウントの運用を開始された経緯について教えて頂きたいです。

佐野さん:
美容業界ですので、サロンのスタイリスト達は皆ファッションに敏感で、いち早くインスタグラムを利用していました。

なので数年前からインスタグラムの存在は知っていて、2年前のALBUMのオープンの際に「いつかやらなきゃいけないな」と感じていました。そして、実際に運用を始めたのがたまたま昨年の1月頃だったというわけです。

ばたしー:
インスタグラムでアカウントを運用すること自体は2年前から考えていらっしゃって、インスタグラムの日本での流行が本格的になってきた2015年に運用を開始されたんですね。

2-3.運用開始当初について

ばたしー:
インスタグラムの運用を開始された当初のことについてお伺いしたいです。何か告知などはされたのでしょうか?

佐野さん:
いえ、告知は全くしませんでした。始めたばかりの頃はハッシュタグについての知識も全然なく、手探りでしたね。運用しながらインスタグラムについて色々と調べつつ、ハッシュタグやコンテンツなどの投稿手法について工夫を施していきました。

ばたしー:
まずはインスタグラムに慣れるところから始められる担当者さまが多いですね。企業でのアカウントが増え始めたのは最近のことなので、比較的早く運用を始めてらっしゃるところは色々と苦労されたと思います。

知識がないところからスタートして、徐々にノウハウを蓄えていかれたんですね。

2-4.目的・集客への効果

%e3%83%81%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3-1

ばたしー:
インスタグラム運用の主な目的は何なのでしょうか?

佐野さん:
やはりブランディング、集客ですね。

ばたしー:
インスタグラム運用は実際に集客には結びついているのでしょうか?

佐野さん:
各サロンへの予約は全てホットペッパービューティーで行っているんですが、その予約がインスタグラム経由のものなのかオーガニックのものなのか詳しく把握することが出来ないので、具体的な数字は分かりません。

ですが、ホットペッパービューティーでの口コミを読んでみると「インスタ見てきました」という声が非常に多いので、ホットペッパービューティーの次に集客が行えている媒体がインスタグラムであることは間違いないと思います。

ばたしー:
アカウントの運用が集客に役立っているんですね。企業がインスタグラムを運用することをどう考えてらっしゃいますか?

佐野さん:
はっきり言ってマネタイズは凄く難しいと思いますね。ですが、影響力はかなり大きいと思います。広告費もかかりませんし、チャレンジする価値はあると思います。

3.アカウント分析について

3-1.投稿手法

%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ac%e3%82%bb%e3%82%99%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%80%806
ばたしー:
「ALBUM」さんはアカウントの分析などに力を入れているそうなのですが、分析ツールなどを利用されてらっしゃるのでしょうか?

佐野さん:
いえ、そういった専用のツールなどは全く使用していません。「ALBUM」のアカウントは、ビジネスアカウントに切り替えているのでインサイトのデータで分析を行っています。

ばたしー:
ビジネスアカウントをしっかりと活用されてらっしゃるんですね。競合のアカウントなどは、確認されてらっしゃるんでしょうか。

佐野さん:
美容室の公式アカウントは、もちろん確認していますし、もともと人気があったスタイリストさんなどもチェックしています。それだけでなく、雑誌やイベントなどに頻繁に登場しているモデルさんや、インフルエンサーのような方々のアカウントも分析しています。

ばたしー:
競合の公式アカウントだけでなく、ユーザーさんの投稿などもしっかりとチェックされてらっしゃるんですね。

佐野さん:
企業アカウントはそこまで多くないですし、人気のあるアカウントを分析することは自社の公式アカウントを運用する上で非常に大切なことだと思っています。インスタグラムを精力的に利用されている方のアカウントを日々追って、投稿とフォロワー数の関係性などをチェックするんです。

具体的には、ユーザーさんに人気のあるアカウントの投稿数、フォロワー・フォロー数などを日々確認して、投稿した写真とその後のフォロー数の増減などを見ていきます。

そうすると、どんな投稿がユーザーに好まれて、どんな投稿がフォロワーに好まれないのかが徐々に分かってきます。そういった傾向などを把握して、自分達のアカウントに反映させています。

ばたしー:
そうなんですね。確かに、テーマが絞られたアカウントでは関係のない投稿を行うとフォロワーが離れてしまうので、そういった傾向を把握していることはかなりの強みになりますね。

佐野さん:
他の企業様がどのように公式アカウントを運用してらっしゃるのかは分かりませんが、ノウハウでは負けません。我々はインスタグラム分析にかなり力を入れていますし、勉強もしていますから。

ばたしー:
アカウントの運用を開始された時から、他のアカウントの分析もされてらっしゃるんでしょうか?

佐野さん:
それより前から、チェックしていたと思います。現在では70人程、毎日目視でチェックしていますね。

ばたしー:
日々、それだけの人数のデータを収集されてらっしゃるというんは驚きです。ここまで力を入れてらっしゃる企業様は初めてなので、より詳しくお話を聞かせていただきたいですね。

3-2.フォロワーの伸び

%e6%8c%87%e6%95%b0%e9%96%a2%e6%95%b0%e7%9a%84%e3%81%ab%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a%e3%81%99%e3%82%8b%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%a9%e3%83%95%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3-1
ばたしー:
「ALBUM」さんのアカウントも、インサイトに加えて日々のデータを記録されてらっしゃるんでしょうか?

佐野さん:
昨年の3月頃からデータを取り始めて、フォロワー数の伸びなど日々の成長はしっかりと確認しています。

ばたしー:
現在、10万人以上のフォロワーさんがいらっしゃいますが、️フォロワー数はどのように変化されてきたのでしょうか?

佐野さん:
徐々に伸びていきましたが、「MERY」や「NAVERまとめ」などのキュレーションメディアに取り上げられた時などは反響がありました。

スタイリスト個人のアカウントでも、年間のベスト記事などにランクインした者は一気にフォロワー数が伸びていました。そういった媒体に取り上げられると、フォロワーが伸びるという傾向はあると思いますね。

ばたしー:
20代女性に人気のあるキュレーションサイトで話題になると、必然的に露出が増えるのでフォロワーにも繋がるんですね。

佐野さん:
コンテンツの内容で言いますと、動画の効果をしっかりと認識してから動画投稿を増やしました。ヘアアレンジの動画などは非常に人気が高いので、フォロワー数の増加に繋がりました。

ばたしー:
私も、メイクやヘアアレンジの動画などはハッシュタグなどで検索して見ていることが非常に多いです。実際にプロの方がセットされている様子が見られるのは魅力的ですよね。

佐野さん:
動画を参考にしてセルフでセットする方が多いと思うので集客に直結することはないと思いますが、フォロワーをしっかりと獲得していくことで最終的に集客に繋がっていると感じています。

3-3.スタイリスト個人のアカウント

al2
ばたしー:
「ALBUM」さんはスタイリストさんもアカウントを作って運用されてらっしゃいますよね。フォロワー数が多い方もたくさんいらっしゃいますが、皆さん自由に運用されているんでしょうか?

佐野さん:
スタイリストの投稿もきちんと確認しています。投稿するコンテンツはスタイリストに任せていますが、ユーザーに人気のあるコンテンツの傾向などのデータを共有しています。

また、スタイリストが投稿したものでいいね数やフォロワー数が伸びたものは、他のスタイリストにも共有します。

ばたしー:
個々のスタイリストさんの投稿に分析で培ったノウハウを活用してらっしゃるんですね。

佐野さん:
それまでインスタグラムを活用したことのないスタイリストでも、私が投稿のコツなどを指導するのでフォロワー数は伸びていきますよ。

美容師にとってインスタグラムは、集客ツールとして絶対に活用しなければならないものになってきているので、個々のスタイリストもしっかりと運用に取り組んでいます。

STAFFアカウント TOP5
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-01-14-43-01%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-01-14-42-33
1. @nobuhair フォロワー数:約7万人
プロデューサーのNOBUさん[ALBUM渋谷]
2. @hikaru.kinugawa フォロワー数:5万人
トップスタイリストの衣川 光さん[ALBUM原宿]
3. @nosekoji  フォロワー数:約3.5万人
ディレクターの能瀬 皓次さん[ALBUM原宿S]
4. @album_natsumi フォロワー数:2.2万人
トップスタイリストの柴田 夏実さん[ALBUM渋谷]
5. @taiki0726 フォロワー数:2万人
スタイリストの桑原 大貴さん[ALBUM原宿]

3-4.フォロワー数の予測

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-01-15-24-31
:『ALBUM』インスタグラムアカウント、フォロワー数予測資料。

ばたしー:
アカウントの日々の成長を追っていくだけでなく、これからのフォロワー数の伸びについての予測も立てていらっしゃるんですね。

佐野さん:
これまでの増加数などを考慮して、1年後までの予想を出しています。競合アカウントと比較しても、差は歴然でフォロワー数は20万人を超えると考えています。スタイリスト達の成長率もかなり高いので、相乗効果も期待できそうです。

4.投稿手法について

4-1.運用形態・コンテンツの選定

%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b34

ばたしー:
実際に「ALBUM」さんがどんな風にアカウントを運用してらっしゃるのか教えていただきたいです。運用形態はどのようになっているのでしょうか?

佐野さん:
「ALBUM」の公式アカウントは投稿からコメントの返信作業まで、私一人で行っています。

ばたしー:
佐野さんお一人で運用されてらっしゃるんですね。コンテンツはどのように選定されてらっしゃるんでしょうか?

佐野さん:
公式アカウントで投稿しているのは、「ALBUM」の各スタイリストが投稿した写真の中から特に優秀な作品や人気の高い作品をピックアップして投稿しています。

なので、公式アカウントに投稿されている作品は「ALBUM」のベスト版みたいな感じですね。

ばたしー:
投稿されている写真はどのように撮影されたものなのでしょうか?

〜コンテンツの撮影について〜

%e3%82%ab%e3%83%a1%e3%83%a9%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3%e7%b4%a0%e6%9d%90-7

佐野さん:
もともと、スタイリストは集客のために自身のブログやホットペッパービューティーなどで公開するための作品を日々撮影しているんです。その写真がインスタグラムにも使える、ということで特にオシャレなものを活用しています。

ばたしー:
インスタグラム用に撮っているものではなく、元々撮影されていたものなんですね。クオリティの高い作品ばかりなので見応えがありますよね。

佐野さん:
自分の作品を客観的に見る機会は非常に大切です。スタイリストはサロンワークの中で日常的に撮影を行なっているんですよ。

定期的に作成したスタイルを、数年前まではブログなどで公開して集客につなげていました。今ではその媒体がインスタグラムに変化しているんです。

ばたしー:
なるほど。スタイリストの方々が日々撮影された中から、自身のインスタグラムでスタイルを公開しているんですね。コンテンツ不足とは無縁のようですね。

佐野さん:
現場では日々作品が生まれ続けていますので、その中から厳選された作品を公式では投稿することができます。現在は『ALBUM』4店舗での作品だけですが、店舗が増えていけば作品のクオリティは更に高まるはずです。

4-3.動画

%e5%8b%95%e7%94%bb%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%ab%e3%83%a0%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3%e7%b4%a0%e6%9d%90

ばたしー:
「フォロワー数の伸び」についてのお話のところで、動画の効果について触れていらっしゃったんですが、もう少しお話をお伺いしたいです。

佐野さん:
日々の分析の中で、どんな投稿が好まれるのか、1日の投稿数はどれくらいがベストかなど様々なポイントを検討してきた中で、おそらく「静止画より動画を投稿した方がいい」ということを実感しています。

ばたしー:
投稿できる動画の長さが伸びて、料理やメイクなどの動画を投稿する公式アカウントが急増しましたよね。

佐野さん:
そうですね。投稿できる動画の長さが1分に伸びた、そういった変化があったので動画というコンテンツに注目しました。

あくまでも感覚ですが、静止画よりも動画の方が人気投稿に入りやすく、ユーザーからの反応も良いので力を入れています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-08-2-31-40
:ヘアアレンジ動画が数多く投稿されている。動画内では勿論、キャプションでも手順について丁寧に説明されており、大人気のコンテンツとなっている。

4-4.ハッシュタグ

ばたしー:
ハッシュタグはどのように選定されていらっしゃいますか?

佐野さん:
運用当初は、『ALBUM』のスタイルと親和性の高いブランドのハッシュタグをつけていました。それからは、うちと関連するような親和性のあるハッシュタグをすべて洗い出し、投稿数を調べて多い順にハッシュタグをつけていきました。

拡散力を考えてしっかり30個付けるようにし、英語はもちろん、台湾や韓国などアジアの国々も意識してハッシュタグを選択しています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-08-2-51-34%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-08-2-50-25

:「#ヘアスタイル」「#ヘアアレンジ」「#美容室」「#サロンモデル」など、投稿数が多く人気の高いハッシュタグを使用している。

4-5.コメント

%e5%90%b9%e3%81%8d%e5%87%ba%e3%81%97%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b36

ばたしー:
ユーザーさんから投稿に寄せられたコメントには返答してらっしゃいますか?

佐野さん:
コメントは1日に数回チェックして、できる限り返信するようにしています。外国の方からのコメントも、翻訳して返すようにしていますよ。絵文字には絵文字で返したりして、できるだけコミュニケーションをとるようにしています。

ばたしー:
海外の方からのコメントにもしっかりと返信してらっしゃるというのは驚きです。ここまで細やかな対応をされてらっしゃる担当者さまは初めてです。

4-6.投稿時間

%e6%99%82%e9%96%93%e7%b5%8c%e9%81%8e%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3-1

ばたしー:
投稿時間などは気にされてらっしゃいますか?

佐野さん:
インスタグラムインサイトのデータを考慮して、ユーザーの皆さんがアクティブな時間帯の少し前に投稿するようにしています。帰宅前や就寝前などが多いですね。

ばたしー:
しっかりと時間帯も意識されてらっしゃるんですね。運用に関して、細部まで拘っていらっしゃることが良く分かりました。

5.まとめ

album11

現在、業種を問わず様々な企業がインスタグラムの活用を検討しています。今回、『ALBUM』さんの取材を通して美容室がインスタグラムを活用し、確実に集客に繋げている現状を伺い知ることが出来ました。

公式アカウントだけでなくスタイリスト個人の投稿にも目を向け、細やかな運用を日々行っていらっしゃり、運用者さまにとっては参考になる点が多いのではないかと感じました。

細やかな分析・戦略的な運用

『ALBUM』さんの凄さは、”分析”にあります。自らのアカウントの分析は勿論、他の人気アカウントの分析も積み重ねています。このように、インスタグラムで人気の出る投稿の方法を日々探求されていらっしゃる企業さまは少ないのではないでしょうか。

漫然と公式アカウントを運用するのではなく、分析や経験に基づくノウハウをしっかりと蓄えてらっしゃる『ALBUM』さんは着々とフォロワーを伸ばしていらっしゃり、今後もその成長に注目すべきですね。

インスタグラムでブランディングや集客を行いたい、という運用担当者さまは運用されているアカウントの分析から始め、一定数のフォロワーを獲得するための戦略を立て計画的な運用を行う必要があるといえるでしょう。

Pocket

Instagramを上手に活用するための資料を無料公開!

日本国内の法人アカウントも1万を超え(2016年1月現在)多くの企業が取り組み初めるインスタグラム。インスタグラムの「今」、魅力、活用事例までまとめた「2016年版 インスタグラム活用術」。 インスタグラムにご興味のあるご担当者様必見の資料です!

preview

資料ダウンロードはこちら!

mautic is open source marketing automation