インスタグラム企業アカウントにおける3つの運用手法

インスタビジネス活用

Pocket

こんにちは、インスタグラマーになりたいふくまです。最近はStorieばかりを更新しています。

自社でインスタグラムアカウントを立ち上げたものの、どのように更新すれば良いか分からない。

そのような企業担当者は多いのではないでしょうか。

企業によってもインスタグラムのアカウント運用がしやすい、難しい等の違いはございますし、運用の目的によっても手法は様々です。

例えば採用活用にインスタグラムを活用するケースも最近では増えてきていますが、その場合は自社のプロダクトのみならず、社員にフォーカスを当てた運用になってきます。

『誰』に対して『何』を届けたいのか?

をしっかりと策定することが、インスタグラムを運用していく上で不可欠となります。

今回、インスタグラムのアカウント運用におけるタイプを目的に応じて3つに分けて紹介したいと思います。

目次

Pocket

運用にリソースを取られるのはもう終わり。
Instagramアカウント運用代行

素材作成、キャプション入力、効果測定、コメント返し……インスタグラムのアカウント運用はとにかく労力がかかります。様々な業界のアカウントに触れ、インスタグラムマーケティングに精通した弊社に、面倒な作業を丸々任せてみませんか?運用方針の策定から日々の投稿の改善まで、あなたの目指すアカウント作りをサポート致します。


詳細を見る

関連記事


mautic is open source marketing automation