音楽はシェアする時代!Spotifyのインスタグラム連携サービス

インスタビジネス活用

Pocket

今や世界的に有名な音楽ストリーミングサービス「Spotify」。実はSpotifyは音楽配信業界で唯一インスタグラムと連携したサービスを展開しています。そこで今回は、Spotifyのインスタグラム連携サービスの内容とそのメリットを紹介し、音楽配信業界がインスタグラム連携サービスを展開していく上で効果的な方法を探ります。

目次

1. Spotifyのインスタグラムストーリーズ投稿機能の紹介

Spotifyはスウェーデンに本社を置く、世界的に有名な音楽ストリーミングサービスです。

Spotifyはインスタグラムストーリーズと連携しており、お気に入りの曲をストーリーズで「シェア」することが可能です。

1-1. CDジャケットがスタンプになる

Spotifyで聴いている曲のCDジャケットは、インスタグラムストーリーズのスタンプとして使うことができます。

今回はあいみょんの『マリーゴールド』を例に、CDジャケットをスタンプとして使用する手順を紹介します。

まずは下の赤枠の部分をタップします。
画面の下部をタップ

次に右上の「・・・」の部分をタップします。
画面の右上「・・・」をタップ

次に「シェアする」の部分をタップします。
「シェアする」をタップ

「Instagramストーリーズ」の部分をタップします。
「Instagram ストーリーズ」をタップ

するとCDジャケットをストーリーズのスタンプとして使用することができます。
CDジャケットがスタンプに変化

1-2. サイズの調整

作成したスタンプは好きなサイズに調整が可能です。
スタンプサイズ調整(小)

スタンプサイズ調整(大)

1-3. 向きの変更

スタンプは向きも自由自在に変えられます。
スタンプ 向き変更

1-4. オリジナルのデコレーション

CDジャケットスタンプの周りに、自分のオリジナルのデコレーションを施すことが可能です。
スタンプ オリジナルデコレーション

1-5. 左上からSpotifyの再生画面にジャンプ

Spotifyをインストールしている人は、ストーリーズから直接Spotifyの再生画面にジャンプすることが可能です。

まず、左上の「Spotifyで再生」と書かれている部分をタップします。
左上の「Spotifyで再生」をタップ

「Spotifyを開く」と表示が出てくるのでその部分をタップします。
「Spotifyを開く」をタップ

すると、曲の再生画面に移り、自動的に曲が再生されます。
Spotifyの再生画面にジャンプ

2. Spotifyのストーリーズ投稿機能のメリット

次に、Spotifyのインスタグラムストーリーズ投稿機能のメリットについて考えていきます。

2-1. CDジャケットが「インスタ映え」する

CDジャケットがストーリーズのスタンプとして生まれ変わるので、写真と同様にCDジャケットも「インスタ映え」を狙う素材として用いることができます。

また、CDジャケットをデザインする側も、ストーリーズ投稿を意識して「インスタ映え」を狙ったデザイン制作をするようになるかもしれません。

2-2. 一般ユーザーの投稿による「宣伝効果」

一般ユーザーがCDジャケットのスタンプをストーリーズに公開することで「友人が聴いている曲だから一度聴いてみよう」と思わせる、ユーザーによるユーザーに向けての宣伝効果が生まれます。

また、Spotifyをインストールしている人はストーリーズから直接曲の再生画面にジャンプできるので、思い立ったらすぐに曲を聴くことができます。

3. 将来こんなインスタグラム連携サービスが登場する?

ここまでSpotifyのインスタグラム連携サービスとそのメリットを見てきましたが、それを踏まえて今後音楽配信業界がインスタグラムと連携してサービスを展開していく上で効果的な方法を提案していきます。

3-1. 「CDジャケットスタンプ」+「試聴機能」

Spotifyのストーリーズ投稿機能でシェアできるのはCDジャケットのスタンプのみで、曲を実際に聴く場合はSpotifyの再生画面に移動しなくてはいけません。

しかし、CDジャケットスタンプのシェアだけでなくストーリーズ画面のまま曲を試聴できるようになれば、具体的にどのような曲なのかイメージが明確になり、「一度フルバージョンでも聴いてみたい」という意欲を高めることができます。

3-2. 音楽の「ショップ機能」

アパレルブランドではメジャーなショップ機能ですが、この機能を音楽配信業界が利用することでキャプション・タグを合わせた曲の紹介が可能となります。キャプション・タグを用いて曲の魅力を文字化することで、ユーザーの共感を呼びやすくなります

また、すぐに購入画面へジャンプできるので利便性を感じてもらいやすくなります。3-1で紹介した試聴機能も合わせて取り入れるとより効果的なショップ機能になることが期待されます。

3-3. 好きなCDジャケットアンケート

2-1で述べた通り、CDジャケットがインスタ映えする素材として認知されるようになると、CDジャケットの見た目が曲の配信購入を左右することが予想されます。

ストーリーズの「アンケート機能」を駆使してよりデザインが良い方のCDジャケットを選んでもらうことで、反響を呼ぶCDジャケットのイメージが明確になります

アンケート結果はアーティスト・CDジャケットのデザイナー双方にとって、配信購入の売り上げを伸ばすための有益な情報になるでしょう。

4. まとめ

いかがでしたか?

  • CDジャケットを「インスタ映え」する素材として生まれ変わらせた
  • ストーリーズシェアによる二次的な宣伝効果に着目した

これら2つのことが、Spotifyを世界的に有名な音楽ストリーミングサービスへと押し上げた要因になっていると考えられます。

音楽配信サービスを取り扱う企業は、試聴機能やショップ機能など、Spotifyにはない機能をインスタグラム連携サービスに取り入れることで、購入者目線に立ったより効果的なサービス展開が狙えるのではないでしょうか。

Pocket

Instagramを上手に活用するための資料を無料公開!

国内月間アクティブアカウント数が3,300万を突破し、多くの企業が取り組み初めるインスタグラム。インスタグラムの「今」、魅力、活用事例までまとめた「2019年版 インスタグラム活用術」。 インスタグラムにご興味のあるご担当者様必見の資料です!


資料ダウンロードはこちら!

関連記事


mautic is open source marketing automation