PCからインスタグラム投稿が可能に!効率化が期待できるその投稿方法とは

基本機能紹介

Pocket

どんどんインスタグラムのビジネス活用が増え続けている中、Instagramが米国5月8日、新しい変更が施された。それは、アプリを使わなくても、デスクトップブラウザからinstagramに画像を投稿する事が可能になったのです。今まで、わざわざアプリを開いて行っていた作業の効率化が大いに期待できます。是非、活用してみてはいかがでしょうか。

目次

1.デスクトップブラウザから投稿する方法~Safariの場合~

  1. まずSafariのメニューから「環境設定」を開き「詳細」を選ぶ。
  2. 一番下にある「メニューバーに”開発”メニューを表示」にチェックを入れる。
  3. 「プライベートブラウズ」のウィンドウを開く。
    「ファイル」をクリックし、「新規プライベートウインドウ」と選択すると”プライベートブラウズ”に切り替わります。
  4. メニューバーの「開発」から「ユーザエージェント」を開き、「Safari―iOS 8.1―iphone」を選択する
  5. 「instagram.com」のサイトを開いてログインする
  6. 画面の下中央にあるカメラマークをクリックして、デスクトップから画像を選択すると投稿できます。

2.デスクトップブラウザから投稿する方法~Choromeの場合~

  1. まず、「シークレットウィンドウ」を開く
    Chromeを開いて、画面右上のオプションアイコンをクリックした後、「新しいシークレットウインドウ」をクリックします。また、キーボードショートカットを使ってシークレットウインドウを開くこともできます。※windows、Linux、chomeOSの場合:ctrl+Shift+nキー
    Macの場合: +shiftキー 
  2. 右上の「Googlechromeの設定」のアイコンをクリックし、「その他のツール」から「デベロッパーツール」を選択する。
  3. サイドバーにコードの羅列が表示されますが、無視する。
  4. サイドバー上部のメニューにある「Elements」の左隣の、タブレットと携帯電話のイラストのアイコンをクリックする。青になればオッケー。
  5. 「instagram.com」のサイトを開く
  6. 画面の中央下部にあるカメラマークをクリックして、デスクトップから画像を選択すると投稿できます。

3.まとめ

今回は新機能である「デスクトップブラウザからinstagramに画像を投稿する方法」をご紹介致しました。これを活用できれば、アプリを開かなくてもPCからインスタグラムに画像を投稿することが出来ます。ビジネス活用という視点で見ると、画像をパソコンで編集して投稿がそのままできるので、余計な手間が省けて作業効率化が出来きて価値があるのではないでしょうか。

簡単な作業一つで、ビジネス活動がより円滑になること間違いなし。是非、活用してみてはいかがでしょうか。

Pocket

Instagramを上手に活用するための資料を無料公開!

日本国内の法人アカウントも1万を超え、多くの企業が取り組み初めるインスタグラム。インスタグラムの「今」、魅力、活用事例までまとめた「2017年版 インスタグラム活用術」。 インスタグラムにご興味のあるご担当者様必見の資料です!

preview


資料ダウンロードはこちら!

関連記事


mautic is open source marketing automation