【必読!】Instagramビジネスツールが導入開始!3つの新機能とは

insta2
Pocket

Instagramは、8月15日(米国時間)に店舗や会社の連絡先などを掲載できる「ビジネスプロフィール」、投稿の閲覧数などをチェックできる「Instagramインサイト」、広告配信を行える「投稿の宣伝」の3つのビジネスユーザー向け機能の提供を開始しました。


今回はその3つのツールの紹介から、ビジネスプロフィールの設定方法まで詳しくご紹介します!待望の新機能を使いこなして、インスタグラムをよりビジネスに活用していきましょう。

※この機能は日本国内で徐々に展開されており、現時点でオプション画面内の「アカウント」の欄に「ビジネスプロフィール」への切り替え表示が無い場合はお使いのアカウントには導入されていない可能性があります。アプリのアップデートを行うなどして、随時確認してご利用ください。(2016年8月17日現在)

※更新 ビジネスプロフィールへの切り替えボタンが確認できるようになりました。(2016年8月30日現在)

目次

1.ビジネスアカウントとは

INSTA2

Instagramはビジネス向けの運用を行いたい企業が顧客と交流する際に役立つツールの導入を始めました。ビジネスアカウントとは、それらのツールを利用できるビジネス利用者向けのアカウントのことです。

通常のプロフィールから「ビジネスプロフィール」に変更することで、企業の連絡先情報、Instagramインサイト、直接投稿の宣伝などができる新機能を利用できるアカウントにすることができます。

Instagram、ビジネスコミュニティ向けのビジネスツールを日本で導入開始

1-1.ビジネス向けツールを使うには

INSTA3

ビジネス向けツールを利用するためには、”ビジネスプロフィール”に変更する必要があります。ビジネスプロフィールは、「顧客がビジネスにつながるお手伝いをする」という目的で導入されたものです。

ビジネスプロフィールに変更すると、ビジネスに関する情報をプロフィールに追加できます。たとえば、電話番号、メールアドレス、ビジネスの所在地などを追加できます。1つ以上の連絡先オプションを登録する必要があります。

そしてビジネスプロフィールに変更すると、「Instagramインサイト」「投稿の宣伝」などの新しいビジネスツールを利用できるようになるんです。

1-2.ビシネスプロフィールへの変更方法

現在のInstagramの個人用プロフィールを”ビジネスプロフィール”に変更するための手順をご紹介します。

ビジネスプロフィールにはFacebookページが必要!

Instagramでビジネスプロフィールを作成するには、Facebook経由で本人確認を行い、Facebookページをビジネスプロフィールに関連づける必要があります。

そうすると、Facebookページの連絡先情報やカテゴリ情報がInstagramにインポートされ、ページのビジネス情報をInstagramのビジネスプロフィールに簡単に取りこむことができるようになっています。

また、Facebook経由で本人確認をすることにより、Instagramからの宣伝にFacebook広告アカウントが使用できます。Facebookページ上での権限を利用して車内の複数の利用者にInstagramのビジネスプロフィールを管理させることも可能です。

インスタグラムでアカウントを持っており、ビジネスとして活用したい運用担当者の方は、まずFacebookページを取得し、個人アカウントからビジネスアカウントへの変更を行いましょう。

ビジネスプロフィールへの変更方法
①プロフィール(ホーム画面)を表示。
②右上の[歯車]マークをタップしてオプションへ移動。
③ [ビジネスプロフィールに切り替える]をタップ。
④[Facebookページをリンク]画面に現在管理しているすべてのFacebookページが表示されるので、Instagramのビジネスプロフィールと関連付けるページを選択する。
⑤[ビジネスプロフィールを設定]ページでビジネスの連絡先情報を確認し、変更を加えて[完了]をタップする。

※現在、Instagramのビジネスプロフィールは、1つのFacebookページにのみ関連付けられます。

 

insta9insta4insta.pninstg

insta1

@starbucksjpn:ビジネスプロフィールが導入されているアカウント。PCでの閲覧では表示されないが、モバイルでは[連絡する]ボタンが表示される。

こうしてビジネスプロフィールで連絡先オプションを追加すると、プロフィール上部に[連絡先]ボタンが表示されます。利用者がこのボタンをクリックすると、登録されている連絡先情報に応じて、[道順を表示]、[通話]、[メール]などのオプションが表示されます。

Instagramの個人用プロフィールをビジネスプロフィールに変更するにはどうすればよいですか。

1-3.ビジネスアカウントへの切り替えで制限されること

insta12

一般のプロフィールからビジネスプロフィールに変更し、ビジネスアカウントへの切り替えを行うとInstagramで特定の行為が制限されます。

1点目は、ビジネスプロフィールを非公開アカウントに設定することは出来ないということです。

2点目は、自分のInstagramでの投稿をFacebookでシェアする場合に、ビジネスプロフィールに関連付けたFacebookページ以外ではシェアできなくなるということです。

よって、関連付けたページ以外のFacebookページでシェアする場合は個人用アカウントに戻す必要があります。一旦個人用アカウントに戻したら、再度ビジネスプロフィールを設定し、使用する新しいFacebookページを選択しなければなりません。

ビジネスアカウントには、これら2点の制限がありますが、いつでもInstagramのビジネスプロフィールを変更して個人アカウントに戻すことができるのでご安心を!

2.3つのビジネスツール

2-1.ビジネスプロフィール

スクリーンショット 2016-08-17 18.37.51

先ほど設定方法をご紹介した”ビジネスプロフィールについてご紹介します。

「ビジネスプロフィール」は、電話やメッセージ、メールなど、利用者が企業にコンタクトするときの方法を企業側が選んで設定することができものです。加えて、店舗等の位置情報も掲載できるようになります。

これまでInstagramで一般のユーザーに連絡するには、投稿へのコメント欄やインスタグラム内のダイレクトメッセージ機能を利用する必要がありました。ですが、それらのやり取り全てをタイムリーに追うのが難しく、内容を読んで選定する手間がかかるというビジネス向けの利用者が多数いました。

ビジネスプロフィールに連絡先を掲載すれば、こうした手間を軽減でき、よりスムーズにユーザーと連絡を取ることができます。

2-2.Instagramインサイト

スクリーンショット 2016-08-17 17.53.07スクリーンショット 2016-08-17 17.53.22

Instagramインサイトは自社のInstagramアカウントのフォロワーについての情報やフォロワーがオンラインの時間帯、投稿の反応が良かった投稿などが分かる機能を持った分析ツールです。

つまり、これまで外部の分析ツールなどを利用して得るしかなかった情報がインスタグラム内にて正確に把握することが出来るようになったんです!これによりフォロワーの属性や興味を知ることで、より彼らにとって関連性のあるタイムリーなコンテンツを提供することが可能です。

「Instagramインサイト」で確認できる情報
    • インプレッション数: 投稿が閲覧された合計回数
    • リーチ: 投稿を見たユニークアカウント数
    • ウェブサイトクリック: ビジネスプロフィールに登録されているウェブサイトのリンクをタップしたアカウント数
    • フォロワーアクティビティ: フォロワーが1日にInstagramを利用する平均回数
    • ※自分のフォロワーについて、性別、年齢、位置情報(国)などを含むインプレッション数リーチエンゲージメントなどのインサイトを確認できる。

※インプレッション数とリーチは異なります。インプレッション数は、投稿が閲覧された合計回数です。1人の利用者が投稿を5回見るような場合もあります。1回の閲覧に対して1インプレッションを獲得します。リーチは、投稿を閲覧したユニークユーザー数に基づきます。1人が投稿を5回見たとしても、一人ひとりを1回だけ数えます。

スクリーンショット 2016-08-17 18.03.41スクリーンショット 2016-08-17 18.03.57

【注意】Instagramインサイトにはフォロワー数の制限がある!

Instagramインサイトではフォロワーの数に関係なく、クリック数やインプレッション数といった投稿に関するデータを確認することができます。

ただし、Instagramのビジネスプロフィールで年齢や性別など利用者層の指標を確認するには、100人以上のフォロワーが必要です!!

スクリーンショット 2016-08-17 18.02.17

一般的な広告分析結果はマーケティングに応用するにはあまりに膨大で難しいため、多くのビジネスが、より簡単にこれらの情報をを得られる方法を必要としていました。このツールの導入でインスタグラムのビジネス利用がより期待できますね。

2-3.投稿の宣伝

スクリーンショット 2016-08-17 18.14.43

「投稿の宣伝」は、過去の投稿を広告として出稿できる機能を持ったツールです。配信先は自分で選択できるほか、Instagramのお勧めするターゲットを選ぶこともでき、出稿期間も指定できます。

この機能を使えば、エンゲージメントが高かったオーガニックの投稿を、モバイル機器から広告として出稿することが出来るため、より多くの顧客とつながりたいというビジネスのニーズを満たすことが可能です。

スクリーンショット 2016-08-17 18.08.46

ツールの使い方としては、すでにInstagram上にアップした投稿を選び、広告の利用目的を選択し、や「CTA (Call To Action)」 ボタンでその目的に合わせてサイトのリンクや住所、電話番号などの情報を追加します。

そしてターゲットを自分で選択するか、Instagramのおすすめするターゲットを選ぶだけで、簡単に投稿を宣伝することが可能なようです。広告の出稿期間も指定できるのが便利ですよね。

3.まとめ

insta5

インスタグラム内での広告が、世界中のあらゆる規模のビジネスで利用可能になってきました。インスタグラムは、今年の5月に世界で8ヶ国目として日本で広告を導入され、この数カ月間はより多くの業種や様々な規模のビジネスに広告を提供する準備を行っています。

その結果、現在では世界中で20万以上の広告主がインスタグラム上で消費者にリーチし、コミュニティの興味を喚起するような広告を通じてビジネスを成長させています。

今回のビジネス向けツールの導入はこれらの動きをより活性化させ、インスタグラムのビジネス利用を後押しするものとなっています。国内での導入が浸透した際は、どの企業も「ビジネスアカウント」に切り替えて公式アカウントを運用しているでしょう。

Pocket

Instagramを上手に活用するための資料を無料公開!

日本国内の法人アカウントも1万を超え(2016年1月現在)多くの企業が取り組み初めるインスタグラム。インスタグラムの「今」、魅力、活用事例までまとめた「2016年版 インスタグラム活用術」。 インスタグラムにご興味のあるご担当者様必見の資料です!

preview

資料ダウンロードはこちら!

mautic is open source marketing automation