インスタグラムもバーチャル化?バーチャルインスタグラマーとは

インスタのイマドキ, インフルエンサー

Pocket

皆さん、バーチャルインフルエンサーをご存知ですか?例えば、3Dモデルを使用して動画配信を行うバーチャルユーチューバーは、テレビCMなどに出演しています。そして最近、次世代のインフルエンサーとして注目を集めているのがバーチャルインスタグラマーです。

今回はバーチャルインスタグラマーについてご紹介いたします。

目次

1.バーチャルインスタグラマーとは?

バーチャルインスタグラマーは、CGを使用した架空のキャラクターで、主にファッションや日常風景をインスタグラムに投稿しています。
バーチャルインスタグラマーの特徴は、最新のCGを使用した細かな作りこみです。可愛くデフォルメされた、いわゆる“萌え”キャラが多いバーチャルユーチューバーとは対照的で、あまりのリアルさに本当に実在しているかのように錯覚してしまいます。

2.バーチャルインスタグラマーの紹介

それでは、どんなバーチャルインスタグラマーがいるのか、ここでは4人ご紹介します。

2-1.@imma.gram

ピンク色のボブカットが特徴のimmaさん(@imma.gram)は頭部がCGで、体と背景が実写のバーチャルモデルです。フォロワー数は約4万7千人(2019年4月27日現在)。雑誌CGWORLD 2019年2月号の表紙を飾っています。
imma

いかがですか?髪の質感、陰影にいたるまで、見ている人に違和感を感じさせない完成度ではないですか?個性的な衣装を堂々と着こなす姿がかっこいいですね。
immaさんはCGを手掛けているModelingCafeで開発されました。女性スタッフが開発に携わったことで、メイクや肌の質感といった細かな部分も自然に再現されています。

2-2.@lilmiquela

Miquelaさん(@lilmiquela)はアメリカ発のバーチャルインスタグラマーで、2016年から活動しています。バーチャルユーチューバーや、ご紹介する他の3人よりも前から活動を始めたパイオニアです。
lilmiquela

2018年には世界的大手ファッションブランド『Prada(プラダ)』とコラボレーションしており、インスタグラムのフォロワー数は150万人を突破。ティーン世代を中心とした若者に支持されているインフルエンサーです。
彼女はYouTubeでも活動しており、公式アカウントでは有名アーティストにインタビューしている様子や、自身の楽曲が投稿されています。

2-3.@liam_nikuro

もちろん女性だけではなく、男性のバーチャルインスタグラマーも存在します。端正な顔立ちのLiam Nikuroさん(@liam_nikuro)は、男性バーチャルインスタグラマーとしては初めて日本で開発されました。
Liam_Nikuro
2019年3月から投稿を開始し、フォロワー数5951人と順調にファンを獲得しています(2019年4月27日現在)。Liamさんの特徴は、フォロワーから寄せられたコメントに1つ1つ返信していることです。積極的にコミュニケーションをとることで、ファンとの交流を図っています。
Liamコメント

2-4.@shudu.gram

スーパーモデルとして期待を集めているShuduさん(@shudu.gram)。
驚くべきことに、Shuduさんは全て3DCGモデルをもとに作られているのです。
Shudu
上記のimmaさん達は頭部のみがCGで作られていますが、Shuduさんは体も着ている服もすべてバーチャルです。アメリカのファッション雑誌WWDがShuduさんを起用しています。

3.バーチャルインスタグラマーの人気の秘密

何故バーチャルインスタグラマーはこれほど話題になっているのでしょうか。これには

  • バーチャルインスタグラマーの存在にインパクトがあるから
  • 独自の思想、目標を持っているから

と、2つの要因が考えられます。
まず、インパクトについてです。投稿を見ていただければわかるように、一見すると普通のインスタグラマーに見えますよね。現実味がありながら、実際には存在しないキャラクターというギャップが、人々に強い印象を与えています。
また、バーチャルインスタグラマーは1人1人に独自の思想があり、目標があります。例えば、3番目にご紹介したLiamさんは
Liam投稿
自身の活動を通じて世の中に良い影響を与えることを目標に、沢山の人と関りながらマルチに活動したいと述べています。バーチャルという存在でありながら、私たちと同じように夢に向かって活動している姿が、フォロワーの心を掴んでいるのではないでしょうか。

4.コラボした企業

4-1.KATE

カネボウ化粧品のブランド、『KATE(ケイト)』が、ベースメイクシリーズ『THE BASE ZERO』の魅力を伝えるため、ファッション雑誌i-D Japanとコラボしました。そして、メイクモデルとして起用されたのがimmaさんです。公式サイトではimmaさんのインタビューが掲載されています。
--参考:ヴァーチャルモデルが伝える「美」immaのいま

実際にストーリーで投稿された画像  KATEストーリー

4-2.BALMAIN

フランスのファッションブランド、『BALMAIN(バルマン)』(@balmain)はバーチャルモデルとしてShuduさんを起用しました。Shuduさんと共に映っているいる2人もバーチャルモデルです。

コメント欄では素晴らしい、面白いと称賛するコメントのほかに、モデルやメイクアップアーティストの仕事が無くなるのではないかという心配のコメント等、様々な反響が寄せられています。

5.まとめ

いかがでしたか?
CG技術の発展で、リアルとバーチャルの境界線が曖昧になりつつある今、積極的にバーチャルインフルエンサーを起用する企業も登場しています。インフルエンサーとしての成果が挙がれば、企業・フォロワー双方への影響力は増していくことでしょう。話題に乗り遅れないためにも、今後どのようなバーチャルインフルエンサーが登場するのか、動向をこまめにチェックすることが大切なのではないでしょうか。

Pocket

Instagramを上手に活用するための資料を無料公開!

国内月間アクティブアカウント数が3,300万を突破し、多くの企業が取り組み初めるインスタグラム。インスタグラムの「今」、魅力、活用事例までまとめた「2019年版 インスタグラム活用術」。 インスタグラムにご興味のあるご担当者様必見の資料です!


資料ダウンロードはこちら!

関連記事


mautic is open source marketing automation