イベント概要

誰もがSNSで発信できるソーシャル時代、あらゆるコンテンツはSNSを介して伝達されるようになりました。
今回、デジタルマーケティングの各分野で活躍する3名をお招きし、ソーシャル時代におけるコンテンツの作り方について紐解いていきます。

テテマーチについて

ここ数年で、日本でも爆発的にユーザーを広げたInstagram(インスタグラム)。
一方で、多くの企業がまだInstagramをうまくビジネスに活用できていない状況もあります。
テテマーチは、クライアントの課題に応じてSNSを活用した納得のいく解決策を提案、実行し、それぞれの企業が抱えている課題を最適な手法で解決できるよう、複数のメディアやサービスを運営しています。

登壇者紹介

  • スピーカー:齊藤 麻子(まこりーぬ)/株式会社LIG

    マーケター / LIGブログ編集チーム リーダー
    株式会社LIGのマーケターとして奔走しながらしばしば文章を書きます。
    ご縁あって複数の会社で副業中。
    ファンシーなあだ名ですが当の本人は真面目です。

  • スピーカー:瀧沢貴浩/株式会社キーワードマーケティング

    取締役COO
    幼児教育支援事業会社のデジタルマーケティング責任者を務めた後、
    2016年7月にキーワードマーケティングに入社。
    九州佐賀支社長に就任し、オペレーションセンターの立ち上げを成功させる。
    東京本社に戻った後は、プレイングマネージャーとして月間2,000万円以上の広告費を運用しながら、
    広告運用チームのマネジメントに関わる。
    マーケティング、インサイドセールスのマネージャーを経て、2019年4月より取締役COOに就任。

  • スピーカー:三島悠太/テテマーチ株式会社

    執行役員
    1993年生まれ。2018年にテテマーチJOIN後、プランナー、ビジネスプロデューサーとして約150社以上のInstagramを中心としたSNSマーケティングにおける戦略・企画設計を手掛ける。
    クライアントのニーズに合わせたプロダクト開発やプロジェクトの立ち上げなども行い、手法にとらわれない本質的なSNS活用を設計する。
    「Instagram Day Tokyo 2019」「House of Instagram 2020」登壇。

  • モデレーター:福間昌大/テテマーチ株式会社

    コミュニケーションデザイン室
    1990年生まれ。学生時代、クラブイベントやファッションショーの運営を経験。
    大学卒業後、2社を経てテテマーチ株式会社に入社。
    同社にて、企業のSNSコミュニケーションの企画提案、及び自社のマーケティング企画等を兼務。
    アドテック東京2019・2020公式スピーカー、個人の活動としては、20代のマーケターイベントの企画や、chill outをコンセプトにした200人規模のイベント等を開催している。
    趣味は囲碁とファッションとTwitter。

コンテンツ

1.SNSの立ち位置について

2.ソーシャル時代のコンテンツの作り方

3.ソーシャルで話題になったコンテンツ事例紹介

こんな方にオススメ

・ソーシャル時代のコンテンツの作り方を知りたい方
・コンテンツマーケティングの最新トレンドを知りたい方
・話題になったコンテンツの裏側を覗いてみたい方

開催要項

日程2021/07/27(火)
開催時間19:00~20:30
定員300名
開催方法Zoomウェビナー

※定員になり次第募集を終了いたします。
※Webセミナーへの参加方法については別途ご案内いたします。
※プログラムの内容は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

お申し込み

本セミナーは満席となりました。
たくさんのご応募ありがとうございました。