【西日本豪雨災害復興支援】Instagramキャンペーンを開催中(~2018年9月9日)

キャンペーン事例集

Pocket

このたび、インスタアンテナを運営するテテマーチ株式会社(https://tetemarche.co.jp/)では、2018年7月に起きた「西日本豪雨災害」の復興を目的としたInstagramフォトコンテストを実施することとなりました。

実施背景

2018年7月に起きた西日本豪雨災害。被害が甚大だった岡山、広島、愛媛の各県では宿泊施設のキャンセルが相次ぐなど、観光産業にも大きな影響が出ています。

報道によると、岡山県では豪雨以降約10億円分のキャンセルが生じたと推計し、広島県も、飲食産業なども合わせ約45億円の影響が出ていると発表がありました。
猛暑の影響や風評被害も加わり、「観光客数の回復にはしばらく時間がかかる」と見込まれているようです。

テテマーチでは、これまでInstagramを活用したフォトコンテストを中心に各自治体の観光プロモーションの支援などを行ってきましたが、今回の災害で被災された地域の観光産業の復興を支援するために「#また行きたい西日本」Instagramフォトコンテストを開催します。

今回の取り組みでは、この災害で被災された方々を支援するため日本赤十字社の「平成30年7月豪雨災害義援金」を通して、Instagramの写真1投稿、又はフォトコンテストを告知するTwitter投稿を応援してくださる皆さんのTwitterリツイート1件に付き義援金1円寄付いたします。

また、フォトコンテストで集めたInstagramの投稿はテテマーチが自社開発したMAP機能を活用し、投稿場所をマッピングした観光MAPとして生成。西日本観光のモチベーション向上を期待します。

企画概要

本企画は、InstagramとTwitterそれぞれで展開いたします。

  • 応募期間:2018年8月9日~2018年9月9日まで
  • 参加資格:西日本豪雨災害を支援したいすべての方

「#また行きたい西日本」Instagramフォトコンテスト

詳細はこちらをご確認ください。
ーー西日本豪雨災害復興キャンペーン特設ページ(https://camp-in.jp/mataikitai-nishinihon

#また行きたい西日本公式アカウント「@mataikitai.nishinihon」をフォローし、西日本地域の絶景や旅の思い出を「#また行きたい西日本」と位置情報、そして応援メッセージをつけて投稿。

投稿された写真はフォトコンテストサイト内に掲載、位置情報に基づきGoogleMAP上にピン付けされます。
※ピン付けされる画像数は1画面に最大50件まで、最新の投稿から優先的に反映されます。

1投稿に付き1円を日本赤十字社の「平成30年7月豪雨災害義援金」を通して寄付させていただきます。

「#また行きたい西日本」応援リツイート合戦

テテマーチ公式Twitter「@tetemarcheinc」で投稿された「#また行きたい西日本」Instagramフォトコンテストの告知ツイート をリツイート。

リツイート数1件につき1円を日本赤十字社の「平成30年7月豪雨災害義援金」を通して寄付させていただきます。

協賛品の募集

本企画に賛同していただいた法人様より協賛品を募集しております。
フォトコンテストや応援リツイートを盛り上げるために、地元の特産品や賞品をご協賛いただきキャンペーン参加者にプレゼントをしてくださる法人様からのお問い合わせをお待ちしております。

ご協賛いただいた品はご協賛情報としてフォトコンテストサイト内やテテマーチ公式Twitterなどで告知させていただきます。
※本企画趣旨に合わない協賛品など、事務局側の判断でお断りをする場合がございます。予めご確認くださいませ。

企画に込めた想い

本企画は、西日本豪雨災害により観光産業の打撃が大きいというニュースを見た社員より、「何かお手伝いができることは無いか?」と声が上がり、即日すべての社員の合意のもと企画されました。
テテマーチ株式会社が得意とする観光文脈の中で、微力ながら復興のお手伝いができれば幸いです。被災地の一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

本企画リリースはこちらから
https://tetemarche.co.jp/2018/08/09/mataikitai-nishinihon/

※文中の社名・サービス名・商品名等は、当社の登録商標または商標です。
※Instagramとカメラロゴは米国およびその他の国におけるInstagram, LLCの商標です。

Pocket

関連記事


mautic is open source marketing automation