レストラン・飲食店のInstagramビジネスツール活用法とメリット

インスタビジネス活用

Pocket

年々レストランや飲食店業界のインスグラム活用が増えています。2016年からインスグラムに「ビジネスプロフィール」という機能が導入されました。この機能はレストランや飲食店にとって宣伝効果抜群の最適なツールです。今回はレストランや飲食店のインスグラムビジネスツールの活用法とそのメリットをご紹介いたします。
ビジネスツールの詳しい説明はこちらをご覧ください。

目次

1.レストラン・飲食店のオリジナルなInstagram活用例

レストラン・飲食店のインスグラム活用の中でもオリジナルな工夫で差別化を図っている3つのアカウントをご紹介いたします。

1-1.レストラン&カフェ リリー

http://instagram.com/lily.momochi

投稿に動画を積極的に使っています。イベントの企画にも積極的なこちらのお店ではイベントの告知やイベントの様子などをインスグラムを使ってアピールすることで他店との差別化を図っています。

1-2.京都上賀茂カフェ&レストランCAVA

http://instagram.com/cava2006226


お店の周りの風景の投稿が目を引きます。お料理や店内の様子だけでなく、お店の周りの風景を投稿することで京都のお店らしい風情をインスグラムでアピールしています。お店周辺の京都の美しい景色を投稿することで京都好きなフォロワーを増やし新規顧客の獲得とリアルタイムな京都の景色でファンの来店を促すインスグラム作りがされています。

1-3.レストラン&バイシクル

http://instagram.com/restaurantandbicyclejp

そして…. なんと…… まさかの…….. . レストラン&バイシクルで自転車を購入すれば………. . 【FREE】県内配達費無料 . 安心してください 専門の業者が完成車の状態で お届けするので 皆さんは届いた瞬間に 楽しく乗るだけです . しかも無料です . 詳細や気になることがあれば お気軽に問い合わせください✔️ 086-241-3783 ‍♂️info@restaurantbicycle.com . RESTAURANT&BICYCLE . . . #レストランアンドバイシクル #restaurantandbicycle #bicycleshop #bicyclecafe #okayama #japan #fashion #bike #岡山名物 #楽しい #自転車カフェ #シンプル #かわいい #かっこいい #自転車 #おしゃれ #ファッション #ストリートファッション #自転車店 #女子 #女子力 #男子 #子供 #ピスト #岡山 #岡山カフェ #岡山 #カフェ #カフェ巡り #夏

レストラン&バイシクルさん(@restaurantandbicyclejp)がシェアした投稿 –


こちらのお店はパンケーキ店と自転車店を営む個性的なお店です。お店の雰囲気がわかるように日頃のお客様との交流をインスグラムに投稿することで明るいお店の雰囲気が伝わりフォロワーが足を運んでみたくなる楽しい雰囲気の投稿が特徴的です。

2.ビジネスツールでフォロワーに宣伝し、集客率を高める

インスグラムのビジネスツールを使うことでホーム画面には以下の項目が追加されます。

  • 電話する
  • メール
  • 道順

インスグラムからフォロワーやインスグラムユーザーがこれらのボタンを押すことで問い合わせが簡単にできるツールです。レストラン・飲食店にとって問い合わせがスムーズだったり、道順がすぐにわかるとすぐに食事をしたいインスグラムユーザーがお店を見つけやすく、集客率が上がります。

3.ビジネスツールを使うことで得られる店舗の3つのメリット

ビジネスツールを使うことで得られる店舗側のメリットは主に3つあります。

  1. 広告費用が抑えられる
  2. HPの設定により店舗HPに誘導できる
  3. インスタグラムユーザーとのコンタクトがスムーズになる

投稿も気軽にできるインスグラムはレストラン・飲食店にとってメリットしかない宣伝ツールだと考えられます。インスグラムからお店の雰囲気やお料理を見ることができるので、インスグラムユーザーのお店探しに効果的で直接的な宣伝効果があります。

4.Instagramインサイトのメリット


ビジネスツールの中にInstagramインサイトの機能があります。Instagramインサイトとは、フォロワーの分析ツールです。フォロワーについての情報やフォロワーがインスグラムを使っている時間帯や投稿別「いいね」の件数が分析できます。インサイトを利用することで、どんな投稿がフォロワーの心を掴むのかフォロワーのニーズを把握できる材料になります。

レストラン・飲食店ではお料理の投稿がメインになりますが、お料理の投稿の「いいね」の数が分析できると人気のメニューの把握や新メニューの開発に役立てることができます。店舗側のインサイトの活用次第でビジネスチャンスの可能性がどんどん広がります

5.レストラン・飲食店の投稿がつけるべき3種類のハッシュタグ


レストラン・飲食店のInstagramアカウントで投稿する際には、以下3パターンのハッシュタグをつけるのがおすすめです。

お店の名前にちなんだオリジナルハッシュタグ

Cafe Micheleさんのアカウントでは、「#カフェミシェル」「#cafemichele」のように、お店の名前をハッシュタグとして投稿につけています。お客さんが来店された際にも、お店のオリジナルハッシュタグをつけて投稿していただくことで、認知度を高める効果が期待できます。

料理に使われている食材のハッシュタグ

ご紹介する投稿では「#トマト」「#バジル」のように、料理に使われているメイン食材をハッシュタグにして投稿しています。オリジナルなものと合わせて、一般的なハッシュタグもつけると「#トマト」「#バジル」でハッシュタグ検索された際に、最新投稿や人気投稿に表示されることで、新たなファンの獲得を期待できます。

インスグラムユーザーでお料理を専門に投稿している人も多く、使われている食材をハッシュタグにすることで食材検索しているユーザーの目に止まり新規フォロワーを増やすこともできます。素人では作ることができないお料理の投稿にいくつものハッシュタグをつけて、より多くのユーザーに検索できる設定をするのも新規のフォロワーを増やすポイントです。

店舗の所在地、地名のハッシュタグ

「#浜田市」「#島根」といった地名のハッシュタグをつけることで、その地域に興味のある方に投稿を見てもらえる可能性が高まります。他のハッシュタグ検索からこの投稿にたどり着いた際も、どこのお店なのか分かりやすくなるという効果もあります。

6.まとめ

インスグラムにビジネスツールが導入されたことにより、様々な業界がインスグラムを積極的に利用しています。中でもレストラン・飲食店業界にとってメリットが多く宣伝効果の高いツールです。

店舗の雰囲気に合わせた素敵なインスグラムの投稿でファンを増やし、さらなる顧客の獲得に活用していただきたいと思います。

Pocket

Instagramを上手に活用するための資料を無料公開!

日本国内の法人アカウントも1万を超え、多くの企業が取り組み初めるインスタグラム。インスタグラムの「今」、魅力、活用事例までまとめた「2017年版 インスタグラム活用術」。 インスタグラムにご興味のあるご担当者様必見の資料です!

preview


資料ダウンロードはこちら!

関連記事


mautic is open source marketing automation