集客にも繋がる?ネイルサロンがインスタグラムを活用すべき理由

インスタビジネス活用

Pocket

インスタグラムが世界中で人気を集めている現代。それに伴い最近では、ネイルデザインをインスタグラムで探すという人が増えてきました。そしてお気に入りのデザインを求めて実際にネイルサロンへと足を運ぶという人が少なくありません。そこで、ネイルサロンがインスタグラムを活用すべき理由を紹介します。

目次

1.今、ネイルサロンがインスタグラムを活用すべき理由

ネイルサロンにおいてネイルデザインを分かりやすくたくさん紹介することはとても重要ですよね?それをより実現しやすくしてくれるのがインスタグラムです。以下、インスタグラムを活用すべき理由を四つご紹介します。

1-1.webサイトよりもインスタのほうがネイルデザインを検索しやすい

 

世界中で大流行しているインスタには、毎日様々な写真があげられています。そのため一度自分の調べたいワードを検索すると、関連する写真を多く目にすることができます。このことからネイルデザインにおいても、webサイトではなくまずはインスタで検索しようというユーザーが多く存在するのです。インスタでは写真が分かりやすく一気に並ぶので、検索時の余計な手間が省け、気になるデザインを見つけやすいという特徴もあります。

1-2.インスタのメインユーザーはネイルサロンのターゲットと重なる

2017年5月現在、インスタの国内ユーザーは1600万人に及ぶというデータがあり、そのユーザーの多くは20代30代を中心とする女性です。ネイルサロンを利用しようと考える多くの人は若い女性であり、インスタを通して情報を発信することはとても有効であるといえます。実際、私の周りの友達もインスタを利用してネイルサロンを探しています。

1-3.ビジュアルで伝えることの大切さ

ネイルデザインは写真を用い、視覚的に伝えることが最も重要です。webサイト等でいくらお店について紹介しても、ネイルデザインの紹介なしではなかなか伝わらないことが多いです。そのことからも、写真をたくさん投稿することができるインスタはネイルサロンの魅力を伝える上でとても有効な手段であると言えます。

1-4.投稿の手軽さ

多くの人が利用していることからもわかるように、インスタの利用はとても容易です。サロンでWebサイトを運営することや、ブログを開設することは大変でできそうにないという場合であっても、インスタであれば写真一枚で始めることが出来るのです。この手軽さもインスタ活用の魅力の一つです。

2.写真を投稿する際に押さえるべき4つのポイント

写真を撮影、投稿する際には注意すべきポイントをいくつか押さえておく必要があります。以下、四つの視点から見ていきます。

2-1.季節感。女の子の求めるデザインを紹介する

日本には四季があり、それに伴った様々なイベントが存在しています。女の子は季節やイベントに合わせてオシャレにネイルをアレンジするのが大好きです。そこで、各イベントに合わせたネイルデザインを紹介することが大切です。例えば、クリスマスシーズンが近づいている時期には、サンタやクリスマスツリーなどを盛り込んだデザインを紹介すると、季節感をうまく取り入れることが出来ます。

2-2.統一感。オシャレなプロフィール画面をつくる

インスタでは投稿した写真が画面上に並ぶので、すべての投稿に統一感を持たせると、きれいに見え、より見やすくなります。統一感を出すためには、写真を撮る際の背景を同じにする、明るさを揃えるということが効果的です。統一感のあるプロフィール画面をつくることで、お店に対する印象もポジティブにすることができます。

2-3.加工の仕方には注意が必要

2-2でご紹介した統一感を出すために、すべての写真に同じ加工を施すということも考えられますが、被写体がネイルデザインである場合は、デザインそのものの色味を伝えることが必要であるため、色味が変わってしまうような加工は避けるべきです。一方、写真サイズの統一などの加工は効果的です。

2-4.小物の使い方を工夫して主役を引き立てる

ネイルデザインをよりよく見せるために小物(アイテム)を活用することも有効です。例えば指にリングをつけるだけで指がよりきれいに見えたりします。しかし、あくまでネイルデザインが主役ということには注意が必要です。

3.フォロワーを増やすには

せっかく投稿するからには多くの人に見てもらうことが大切です。ここでは、どのような投稿が人目に付きやすく、フォロワー増加につながるかについて検討します。

3-1.#(ハッシュタグ)を有効活用する

インスタをより有効に利用するためには、ハッシュタグを上手に使うことが大切です。ハッシュタグを使いこなすことができれば、より多くのユーザーに投稿を見てもらうことができます。お店の名前はもちろん、その他関連するワードをたくさん使いましょう。

3-2.実際の利用者に投稿してもらう

インスタは投稿数が増えれば増えるほど、ユーザーの目に触れる機会も増えるので実際の利用者に投稿してもらうこともフォロワーが増えるきっかけになります。その利用者をフォローしているユーザーは、その投稿を自然に目にすることとなり、今まで検索したことがなくてもお店の存在を知ることができます。

3-3.投稿の頻度

では、どのくらいの頻度で投稿することが適切なのでしょうか。投稿数に関しては感じ方に若干の個人差はあると思いますが、少なくとも一日に一回は投稿するべきです。毎日更新することでその分見てもらえる可能性も上がります。一日に何枚か更新する場合には、投稿する時間帯を変えるなどの工夫も効果的です。

まとめ

以上、ネイルサロンがインスタグラムを活用すべき理由、写真投稿の際の注意点、フォロワーを増やすためのポイントについてご紹介しました。これらのことに注意してインスタグラムを有効に活用することができれば、お店を知ってもらうきっかけが格段に増加し、集客に期待できるでしょう。サロンへの集客促進、そして利益増進を考えているネイルサロン経営者の方々にインスタグラムを有効活用していただければと思います。

Pocket

Instagramを上手に活用するための資料を無料公開!

日本国内の法人アカウントも1万を超え、多くの企業が取り組み初めるインスタグラム。インスタグラムの「今」、魅力、活用事例までまとめた「2017年版 インスタグラム活用術」。 インスタグラムにご興味のあるご担当者様必見の資料です!

preview


資料ダウンロードはこちら!

関連記事


mautic is open source marketing automation