星野リゾートから学ぶ、参加したくなるインスタグラムキャンペーンの秘訣!

キャンペーン事例集

Pocket

現在、企業のインスタグラムを活用したキャンペーンは増えています!その中でユーザーに写真を投稿してもらう参加型のキャンペーンを実施している「星野リゾート」を紹介します!

目次

1.企業ご紹介

1-1.星野リゾートとは

皆さんグランピングということばはご存知でしょうか。グラマラスとキャンピングをかけた造語であり、手ぶらで気軽にキャンプが楽しめるということで、SNS・テレビはじめメディアで話題となりました。このようなグランピングをはじめ、星野リゾートでは自然の中での「非日常」体験が大変人気です。

このように質の高いサービスと非日常体験がファンを作り、それが口コミで広がりまたファンを作る。また、このようなインスタ映えするような自然豊かなスポットが、SNSで拡散され爆発的な人気となりました。

1-2.リゾナーレ八ヶ岳とは

リゾナーレとは星野リゾートが全国5か所に展開する「ファミリーリゾート」をコンセプトとしたリゾート施設です。リゾナーレ八ヶ岳はその中の一つであり、大自然の中でのフォトジェニックな景色満載なホテルです。中でもリゾナーレ八ヶ岳はオトナ女子をターゲットとしており、毎日忙しい女性にくつろぎを与えるというコンセプトのもと、非日常体験を提供しています。


公式アカウント:https://www.instagram.com/season_risonare/?hl=ja

インスタ映えすると若者女子の間で大流行のナイトプールです。リゾナーレ八ヶ岳のターゲットユーザーは大人女子ですが、ロマンチックで大人っぽい演出にすることで、魅力的なコンテンツとして紹介しています。

標高1700mの頂上で朝焼けに染まった富士山を見ながら、シェフが作った朝食を堪能できるプラン。なかなか他のホテルにない演出のプランであり、なおかつフォトジェニックな一枚が取れるとインスタ映えを狙う女子の間で人気です。

2.リゾナーレ八ヶ岳インスタキャンペーン

2-1.キャンペーン概要

リゾナーレ八ヶ岳が2017年秋に行うキャンペーンは、特定のハッシュタグをつけインスタグラムに投稿してもらうというもの。
#ほっこりごはん」「#ごほうびリゾナーレ」のハッシュタグと一緒に、おうちごはんの写真を投稿すると、選ばれた3組6名の参加者に宿泊券がプレゼントされます。

特設サイト:https://www.risonare-wedding.com/seasonrisonare/

現在二つのハッシュタグの投稿数を合わせると8000件を超えます。(2017年10月31日)
始まって3週間という期間でこの数字は、いかに星野リゾートのキャンペーンが注目されているかがうかがえます。

2-2.参加したくなるインスタグラムキャンペーン4つの秘訣

キャンペーンの参加者を増やすのに重要な4つのポイントを紹介します。

魅力的なフックとなる賞品を用意する

このような参加型のインスタグラムキャンペーンは、いかにユーザーが参加したくなるようなフックであるかが重要です。フックとはその企画の引っかかりの部分であり、今回の場合は宿泊券がフックとなります。インスタグラムで投稿するだけで、一泊二日の宿泊券が当たるなら、必然的にユーザーの食いつきも良くなります。

ターゲットを明確に設定する

リゾナーレ八ヶ岳の本来のターゲット層はファミリーとオトナ女性です。しかし、今回はインスタグラムのキャンペーンです。ヘビーユーザーであるオトナ女性をターゲットとしたことが、参加率を向上させた要因といえます。また、日頃からインスタグラムでオトナ女子をターゲットとした投稿を行ったことが、高いキャンペーン参加率を出した理由の1つとして挙げられます。

参加ハードルを下げる

リゾナーレ八ヶ岳のインスタグラムキャンペーンはとにかく参加の手順が簡単でした。2つのハッシュタグをつけて投稿するだけという分かりやすいものです。これはユーザーの参加へのハードルを下げるとともに、投稿のモチベーションアップにつながります。また、普段家で作っているごはんを撮影し投稿するだけなので、手軽であるといえます。「フォトジェニックな写真撮りにこだわらなければいけない」という条件は、時にはユーザーにとって煩わしさとなって高いハードルになりうるということです。

コンセプトをもたせる

リゾナーレ八ヶ岳のキャンペーンにはコンセプト、つまり狙いがしっかり存在していたと思います。なぜなら、リゾナーレ八ヶ岳の本来のブランドイメージは「くつろぎ」です。今回のキャンペーンはみんなの”ほっこりごはん”と題し、ブランドの持つ「くつろぎ」という世界観を、ユーザーの投稿によって、効率よくPRできたといえます。

3.インスタグラム参加型キャンペーンのメリット

3-1.ユーザーの特徴

こちらは当サイトの過去の記事で女性100人にアンケートしたデータです。インスタグラム投稿参加型キャンペーンに参加したことのある女性は、全体の46%でした。インスタグラムのヘビーユーザーである女性層の大半が参加していることがわかります。

http://insta-antenna.com/bwrite-instaantenna/

下のデータは、写真投稿型のキャンペーンに参加したことのある女性の年齢層についてのデータです。30代では51%、40代以上では47%の女性が写真投稿型のインスタグラムキャンペーンに参加したことがあると回答しています。
リゾナーレ八ヶ岳のキャンペーンでは、まさにこのオトナ女性層をターゲットとしたキャンペーンを打ち出し、高い参加率を出しています。

3-2.自社のブランドの世界観を伝える

インスタグラムはTwitterやFacebookと比較すると、あまり拡散性を兼ね備えていません。
どちらかというと、ハッシュタグなどで検索され拡散されます。そのコンテンツに興味のある人をつなぐといった既存強化型のメディアといえるでしょう。
したがって企業は宣伝に終わらず、ブランドのイメージアップまで考慮し、参加型のインスタグラムキャンペーンを行うことが望ましいといえます。

https://gaiax-socialmedialab.jp/post-42021/

4.まとめ

星野リゾートが手がけるリゾナーレ八ヶ岳のキャンペーンを事例として紹介しました。「インスタグラムで参加型のキャンペーンを打ち出したい」という方に、少しでも参考になれば嬉しいです。

このようなユーザー参加型のキャンペーンには、重要な点が二つあると感じます。
一つ目は、キャンペーンでどのような効果をもたらしたいのかを考えること。つまりゴールの設定です。「新規顧客を獲得したい」「商品宣伝をしたい」など、あらかじめゴールを設定し、それに見合ったキャンペーンの仕方を考えるべきです。
二つ目は、ユーザー目線です。インスタグラムでキャンペーンを行う場合、いかにユーザーに投稿する意欲を引き出させるかが重要です。そのためには「フックとしてのプレゼントを工夫する」「いかにもな宣伝・告知っぽさがないか」など、参加する側の目線が極めて重要であるといえます。

Pocket

インスタグラム連動キャンペーン制作&管理ツール「CAMPiN」

campin_campin
企業のソーシャルメディアご担当者様、Instagram運用のお悩みはございませんか?”CAMPiN(キャンピン)”は、Instagramにおけるフォロワー獲得や、ユーザーのクチコミ投稿を集めるキャンペーン作成ツールです。CAMPiNには次の3つの特徴があります。

・業界最安の低コスト
・キャンペーンのつくり放題を実現するCMS
・効果測定を簡易化するレポーティング機能

すべてのInstagramご担当者様の味方CAMPiN。詳しくは、CAMPiN特設ページを御覧ください。


CAMPiNの詳細をチェック

関連記事


mautic is open source marketing automation