「女子会を制する者はインスタグラムを制す!」活発化するインスタ映えする女子会とは?

インスタのイマドキ

Pocket

様々な企業が「女子会プラン」を導入している今現在。なぜ女子会が注目されているのか、それは女子会とは確実に「インスタグラム」での宣伝効果が得られるからです。
それではなぜ女子会がインスタグラム発信を促せるのか、多くの女子会を集客するために必要なことはなんなのか、例を挙げて説明していきます。

目次

1.女子会が「インスタグラム」での宣伝効果を得られる理由

それではまずは、なぜ女子会を集客することでインスタグラムでの発信を促し、宣伝効果が得られるのかを説明していきます

1-1.女子会とインスタグラムは「= [イコール]」関係!

美味しい食べ物やお酒と共にガールズトークに花を咲かせるのが「女子会」という場。そんな女子会の場にも最近では「インスタ映え」という単語が参入してきているのをご存知でしょうか?おしゃべりを楽しむ。ということだけでなく「おしゃれ」かつ「インスタ映え」なお店や場所で写真を撮ったりしながらおしゃべりをする!というのが今どきの女子会の過ごしかたになっています。つまり、女子会を目的にお店選びをする女子たちを集めるためにはいかに「インスタ映え」であるかということが重要視されるわけです。

1-2.女子会がもたらす宣伝の連鎖

それではなぜ、そこまで「女子会」という言葉に着目するのか。なぜなら女子会は確実に「インスタグラム」での発信を促せるからです。有名人や人気インスタグラマーでない普通のインスタユーザーの女子が載せるインスタの投稿の大半は「友人との写真」「食べ物の写真」「行ったお店の写真」などがほとんどです。その三つの要素を備えた写真を撮れるのが「女子会」です。つまり女子会とは一般のインスタユーザーにとって、最もインスタグラムに上げやすい写真を撮れる場であるわけです。今もっとも10代20代の女子の目に触れるSNSは「インスタグラム」です。そのインスタグラムでより多くのユーザーが投稿することによって目に留まる数も増え、結果としてお店や企業の宣伝へとつながっていくのです。

2.「お姫様体験」が成功の鍵!女子会プラン例

それでは実際にインスタ映えする女子会を提案し、インスタグラムで多く発信された女子会を例に挙げて、女子会の集客において必要なコンテンツを説明していきたいと思います!

2-1.手軽におしゃれなリゾート気分を味わえるラブホ女子会

近年大きく注目されているのが「ラブホ女子会」です。ラブホ女子会とはその名前の通り、ラブホテルで女子会をすること。一瞬ラブホテルで女子会?と思わず敬遠してしまいそうですが、ラブホ女子会は今リーズナブルかつインスタ映えする女子会として注目されている女子会の1つです。10代20代のインスタユーザーのほとんどがしたことはなくてもその名前は知っているのではないでしょうか。#ラブホ女子会だけでもインスタグラム投稿は17,000件以上の投稿がされています。

中でも有名なのは「ホテルバリアンリゾート」の女子会プランです。ラブホ女子会の火付け役とも言われているバリアンリゾートの女子会プランは、まさに非日常を味わえる女子たちの「お姫様願望」を叶えるコンテンツが多く盛り込まれています!

まずラブホテルとは思えないリゾートホテルのような内装。

バリアン女子会 #Shinjuku #flower #バリアン #女子会 #新宿 #フラワーバス

Mariko Sakura♡さん(@sakumero0317)がシェアした投稿 –


そしてフラワーバスなど。思わず写真を撮ってしまう「おしゃれさ」「非日常感」でインスタグラムで多く発信され、話題を集めています。

2-2.ドレスで着飾って姫会を楽しむ!リムジン女子会

次に注目したいのが、「リムジン女子会」です。インスタグラムでは「#リムジン女子会」または「#リムジンパーティー」で合わせて約4万近くの投稿がされています。
リムジン女子会とはリムジンを貸し切って女子会をすること。リムジンを貸し切るという響きもまたなかなか聞き慣れないワードですが、これもまた非日常を味わえると、インスタグラムで話題になっている女子会です!


リムジン女子会と合わせて知っていてほしい言葉は「姫会」と呼ばれるワードです。先程のラブホ女子会でも説明したように、こういった女子会プランの注目ポイントは「非日常的なお姫様体験」です。いつもとは違う服装や場所というのは写真に収めておきたいもの。そしてインスタグラムが普及している現在では「いつもと違う体験」というのは発信することが思い出を残すということに繋がっているのです。

3.「非日常体験」な女子ウケコンテンツ例

ここからは女子会の定義とは少し逸れますが、近年
女子ウケしたコンテンツを例にとって説明していきます!

3-1.泳がないで写真を撮るのがイマドキなナイトプール

今年もっとも流行り、インスタグラムで話題や注目を集めたのはこの「ナイトプール」です。ホテルニューオータニが営業しているナイトプールは2001年から営業しているものですが、2015年頃から一気に利用者数が伸びています。その影響は「インスタ映えする!」という理由で訪れる人が増えてきているからです!「#ナイトプール」でのインスタグラム投稿数は12万と、かなり多くの人がナイトプールを利用し、そしてインスタグラムに投稿しているかが伺えます。

ナイトプールでの過ごし方は「泳がないで写真を撮る!」というのが主流です。可愛い浮き輪、ライトアップされたラグジュアリーな空間で撮る写真は確実におしゃれでインスタグラムの投稿の中でも目を惹く写真として発信され、多くの女子たちを集客しています!

3-2.一歩踏み込めばまるで異世界!コンセプト居酒屋

世界観のある居酒屋、いわゆるコンセプト居酒屋と呼ばれるものは根強い人気があります!コンセプト居酒屋は内装がおしゃれなことはもちろん、ドリンクや料理などのメニューも可愛く、どこを切り取ってもインスタ映えであるというまさに女子会ウケ抜群なスポットです。

インスタ映えで女子たちが大切にしているのは世界観です。そのお店に行くだけで非日常的な世界観を体験できるコンセプト居酒屋はやはり外せない女子ウケのポイントです。

3-3.ただのカフェじゃつまらない!◯◯ × カフェ

近年増えているのが、カフェだけでなくカフェ+αのお店です。例えば「カフェ×プール」の「347cafe」。

まゆのBDランチがとてもオシャで優雅だったから。 #happybirthday # #lunch #shibuya #347cafe #pool #

misaさん(@mm_misa68)がシェアした投稿 –


347cafeはプールのあるカフェ!つまり、プールサイドでランチやディナーを楽しめる空間になっていて都内でちょっとしたリゾート感と特別感を味わえるカフェです。

次に紹介するのは「ハンモック×カフェ」。こちらは近年吉祥寺や東京都内でみられるユニークなカフェの1つです。ゆっくり揺られながら落ち着いた空間を過ごせるという点プラス、ハンモックという特殊さはインスタグラムでもおしゃれで可愛いと目を惹くこと間違いなしです。

最後に紹介する「chanoma」は寝転んでお酒やご飯が食べれる!をコンセプトにした「カフェ×ベット」のカフェです。
このように内装や料理の可愛さやおしゃれさだけでなく、なにか「他と違う!」という点があるとそれは途端にインスタ映えに繋がり発信されていきます。ただのカフェだけでなく、カフェ+αという形式のお店はどんどん増えてきています。女子会ウケ+インスタグラムでの発信を狙うために必要なことは「他とは違う何か」「いつもと違うなにか」という点なのです。

4.まとめ


ここまで説明してきましたが、女子会を集客し、インスタグラムでの発信を狙える一番のポイントは「非日常的体験」です。イマドキの一般インスタユーザーのインスタグラムの使い方は「思い出を残す」というところが主となります。多くの人が思い出をインスタグラム上に残し、多くの人の目に触れること、それがインスタグラムでの宣伝効果を狙うために一番重要なことなのです。現在インスタユーザーのアクティブユーザーは女性の方が多い状況にあります。今のインスタグラムのビジネス活用において、活発に利用している女性をいかに多く取り込むというのがポイントになってきています。「インスタ映え」を狙えば「女子会ウケ」も得られる。インスタグラム活用の際、「インスタ映えする女子会」を取り入れてみてはいかがでしょうか。

Pocket

Instagramを上手に活用するための資料を無料公開!

日本国内の法人アカウントも1万を超え、多くの企業が取り組み初めるインスタグラム。インスタグラムの「今」、魅力、活用事例までまとめた「2017年版 インスタグラム活用術」。 インスタグラムにご興味のあるご担当者様必見の資料です!

preview


資料ダウンロードはこちら!

関連記事


mautic is open source marketing automation