今さら聞けない!インスタグラム ダイレクトメッセージ機能紹介

基本機能紹介

Pocket

様々な機能が登場しているインスタグラムのダイレクトメッセージ。ここではダイレクトメッセージの基本的な使い方、使う場面、使う際の注意点などをご紹介します!

目次

1.ダイレクトメッセージ機能とは?

そもそもダイレクトメッセージ機能とは何か、その特徴と基本的な使い方をご紹介していきます。

1-1.概要

インスタグラムのダイレクトメッセージ(DM)は、インスタグラム上で特定のユーザーと個人的なメッセージのやりとりができます。特徴としては以下の点が挙げられます。

  • インスタグラム上で、個人間、もしくは複数人でのやりとりができる。
  • 文字だけでなく写真も送れる。
  • フォローしていない相手でもメッセージを送れる。
  • 相手から送られたメッセージや写真に いいね を付けられる。
  • 絵文字のみを送るとLINEのスタンプのようになる。

1-2.使い方

ここでは基本的な使い方をご紹介します。ダイレクトメッセージを送るには、まずホーム画面右上の紙飛行機のマークを開きます。

dm1

次に画面左上の+のマークをタップすると検索画面に切り替わります。

dm2

そこでダイレクトメッセージを送りたいユーザーを検索し、選択します。
dm3

やりとりしたい相手とのトーク画面になり、メッセージを送ることができます。写真を送りたい場合は、画面左下のカメラのマークや、右下のギャラリーのマークをタップすると撮影・写真や動画の選択が可能です。
dm4

画面左下のハートのマークは、相手からのメッセージや写真にいいねを送ることができます。

dm5

上で取り上げたように絵文字のみをメッセージで送ると、吹き出し関係なく大きく表示され、LINEのスタンプのように使えます。

dm6

ちなみに、複数人にメッセージを送りたい場合は、下の画面のように複数選択をすることも可能です。

dm7

また、メッセージを送りたいユーザーのプロフィールからダイレクトメッセージを開くこともできます。

dm8

2.使う場面は?

2-1.個人的なメッセージのやりとり

普段から関わりのある人から、インスタグラム上のみでつながっている人まで、あらゆる人と気軽に個人的なやりとりができます。「連絡先は知らないが、インスタグラムでつながっているあの人と連絡を取りたい!」という場合に、簡単にダイレクトメッセージを送れます。

2-2.ストーリーズへの反応

多くの人がたくさん投稿しているストーリーズに、それぞれ反応することができます。何か反応したい内容のストーリーズがあれば、画面下のテキストボックスにメッセージを入力したり、写真や動画を撮影したりして送れます。

dm9

またストーリーズを表示しながら、画面を少し上にスライドすると、ストーリーズにあったクイックリアクションを選んで、反応することもできます。

dm10

ストーリーズに反応した相手のダイレクトメッセージ画面には以下のように通知がいくようになっています。

dm11

普通の投稿とは違い、24時間で消えてしまうストーリーズは、普段お生活の何気ない面白い場面や驚いた出来事を投稿することが多いようです。そのような投稿に関して気軽に反応できる機能は大変便利かもしれません。
ちなみに、ストーリーズでユーザー名も一緒に載せた投稿をすると、その載せられたユーザーにはダイレクトメッセージで通知がいくようにもなります。

2-3.企業の有効活用

企業にとっても、有効活用できます。インスタキャンペーンを行なった場合、当選者にメッセージを送れます。多くの人が参加するキャンペーンでは、参加者一人ひとりを把握しフォローすることで管理するのは困難です。インスタグラムのダイレクトメッセージではフォローしていなくても送れるため、簡単に当選者と連絡をとることができます。また、最近多くの企業が行なっているインフルエンサーを用いた企業宣伝において、インフルエンサーとなるユーザーにオファーとしてのメッセージを送ることができます。企業宣伝の拡大としても有効的に使うことができます。

3.使用する時の注意点は?

3-1.送った写真・動画は消えてしまう場合もある!

ダイレクトメッセージで送られてきた写真・動画は送る設定によって、24時間以内、もしくは一回表示しただけでで消えてしまうため、何か重要な物を送られてきた場合は忘れないうちに保存しておく必要になります。

3-2.個人情報を送るときは注意!

上でご紹介したように、インスタグラム上ではダイレクトメッセージはフォローしていなくても気軽に送ることができます。また、インスタグラムのアカウント作成自体も、誰でも気軽にできます。そのため、個人情報を送る場面では、本当に相手が信用できる相手なのかを吟味して送る必要があります。最近は、プロフィール画面からダイレクトメッセージとは異なった連絡先を載せているユーザーが多くなっており、そこからメッセージを送ることも可能です。

3-3.既読がつく!

LINEと同じようにメッセージを確認したら相手のトーク画面に既読のマークが付きます。LINEと同じように「既読無視」のトラブルの原因になるので注意が必要です。

3-4.最終ログイン時間がわかる!

2018年1月中旬より、ダイレクトメッセージ画面において下のように、最終ログイン時間が見ることが可能になりました。やりとりしていた相手に最終ログイン時間がわかるようになっているので、注意しましょう。非公開設定にもできます。

4.まとめ

ダイレクトメッセージ機能は、日に日に進化しています。機能が誕生したときは、単に個人間でのやりとりだけでしたが、今では上にご紹介したように多機能になっています。
また、インスタグラムを取り入れている企業にとってもダイレクトメッセージは実用的で、情報提供だけでなく、顧客とのやりとりや宣伝拡大などの有効手段としても活用できます。
今後もインスタグラムの機能の進化には目が離せません!

Pocket

Instagramを上手に活用するための資料を無料公開!

日本国内の法人アカウントも1万を超え、多くの企業が取り組み初めるインスタグラム。インスタグラムの「今」、魅力、活用事例までまとめた「2018年版 インスタグラム活用術」。 インスタグラムにご興味のあるご担当者様必見の資料です!

preview


資料ダウンロードはこちら!

関連記事


mautic is open source marketing automation