メイク、スキンケアのトレンドをキャッチ!インスタグラム活用事例【コスメ・化粧品業界編】

colors-291851_1920
Pocket

女の子を可愛くするコスメや、美しい肌を保つ化粧品など美容業界のトレンドは日々動いています。流行に敏感なユーザーが多いインスタグラムにも多くのメーカーや、ブランドがアカウントを設け、自社のアイテム情報の訴求を行っています!今回は、コスメ・化粧品業界のインスタグラム活用事例をご紹介します!

目次

1.Kiehl’s(キールズ)

IMG_2072 IMG_2087

https://www.instagram.com/kiehlsjp/
http://www.kiehls.jp/
フォロワー数 16,800人

ニューヨーク生まれのスキンケアブランドKiehl’s(キールズ)の日本アカウントです。バレンタイン用に男性向けのプレゼントとしてメンズトラベルセットや、冬の乾燥を防ぐマストアイテムとしてハンドサルブとリップバームなどシーズンに合わせたアイテム紹介や、投稿画像をリポストするだけで参加できるキャンペーン等ファンユーザーへの情報発信やコミュニケーションの場としてインスタグラムを活用しています!シーズンに合わせておすすめなアイテムを提案することで既存ファンユーザーのリピート効果もあるのではないでしょうか?

2.skinvill(スキンビル)

IMG_2080 IMG_2081

https://www.instagram.com/skinvill/
http://skinvill.jp/
フォロワー 1,363人

読売ジャイアンツの投手マイコラス選手の夫人がCM起用され話題にもなった、新感覚ホットクレンジングとして人気のskinvill(スキンビル)の公式アカウント。この商品は、#skinvill#スキンビル合わせて2500件以上のユーザー投稿がある人気の商品です。吉川ひなのさんや、megbabyさんなど著名な方の投稿もあり、インスタグラム上でも話題になっています。エンドユーザーの投稿を見ると、「〇〇がインスタで紹介してたskinvill購入してみました。」というような物が多く、多くのユーザーがインスタグラムを情報源に商品購入を行っているのがわかりますね!

3.POPLENS(ポップレンズ)

IMG_2070 IMG_2082

https://www.instagram.com/poplens_official/
https://www.poplens.jp/home/main/
フォロワー 2,958人

韓国カラコンのPOPLENS(ポップレンズ)のアカウントでは、様々なタイプのカラコンの紹介を行っています。若い女の子に人気のポップレンズは、#POPLENS#ポップレンズ合わせ4500件以上のユーザー投稿があり、カラコンをつけた自撮り投稿やアイテム写真が集まっています。また、企業側はハロウィンなど季節イベントに合わせたキャンペーンも企画し、積極的にユーザー投稿を促進させています。若い女の子、コスメというインスタグラムと相性の良い商品だけに、ユーザー投稿からの口コミ効果を狙っているのではないでしょうか?

4.Heavy Rotation(ヘビーローテーション)

IMG_2069 IMG_2085

https://www.instagram.com/heavyrotation.kissme/?ref=badge
http://isehan.co.jp/heavyrotation/campaign/2016/eyebrow_coordinate/
フォロワー 68人

ISEHANが提供するセルフコスメブランドHeavy Rotation(ヘビーローテーション)の公式アカウント。今井華さんをイメージモデルに起用した本商品は、インスタグラムとツイッターを対象にした眉マスカラキャンペーンを実施中です。インスタグラムアカウントは立ち上がりまもないですが、ソーシャルメディアを活用したクチコミ拡散を狙っているのではないでしょうか?

5.CosmeKitchen(コスメキッチン)

IMG_2071 IMG_2083

https://www.instagram.com/cosmekitchen/
http://cosmekitchen.jp/
フォロワー 26,800人

世界中の個性豊かなナチュラル&オーガニックコスメを中心にアロマやハーブティー、生活雑貨など幅広いアイテムを扱うコスメキッチンの公式アカウントです。今までご紹介してきたブランドアカウントとは違い、セレクトショップ的な立ち位置のコスメキッチンは、ショップで扱う様々なブランドのおすすめ商品を紹介しています。おすすめ商品を定期的に紹介することで、メルマガやDM的な役割も担っているのではないでしょうか?また、多くのファンがつくコスメキッチンは#コスメキッチン#cosmekitchen合わせて3万件以上の投稿があり、多くのユーザーが愛用している事がわかります。企業のマーケティング担当者としてみれば、自社ブランドのハッシュタグを追うことで、人気アイテムの市場調査も行えるのではないでしょうか。

6.まとめ

今回は5つのコスメ・化粧品業界のインスタグラムアカウントをご紹介しました。コスメ・化粧品業界のアカウント運用方法としては、

  • 自社ブランドアイテムのリピート喚起
  • ユーザー投稿促進による口コミ拡散

上記の2点をポイントとしているアカウントが多いのではないでしょうか?

もちろん魅力的な商品であれば促さずともユーザー投稿は増えますが、口コミ効果を見込めるユーザー投稿の促進として、著名人とのタイアップやキャンペーン企画も有効的ですね!

Pocket

Instagramを上手に活用するための資料を無料公開!

日本国内の法人アカウントも1万を超え(2016年1月現在)多くの企業が取り組み初めるインスタグラム。インスタグラムの「今」、魅力、活用事例までまとめた「2016年版 インスタグラム活用術」。 インスタグラムにご興味のあるご担当者様必見の資料です!

preview

資料ダウンロードはこちら!

mautic is open source marketing automation