【2016年度版】ハロウィンの仮装大賞を予想してみました!

行ってみた

Pocket

近年、国民的イベントの市民権を獲得してきた「ハロウィン」。

東京渋谷、六本木を中心として年々仮装、コスプレを楽しむ人たちの熱量が増しています

その背景には、FacebookやInstagramといったようなSNSが台頭し、仮装した写真を気軽にシェアできるようになったのも要因の一つなのではないでしょうか。

事実、毎年「#ハロウィン」というタグでInstgaram上にはたくさんの写真がアップされています。

2016年10月現在、「#ハロウィン」で120万件を越える投稿がある。

2016年10月現在、「#ハロウィン」で120万件を越える投稿がある。

一人一人がそれぞれ違った仮装で街一面を埋め尽くすハロウィン。

フォトジェニックであるこのイベントは、今の時代のニーズに非常にマッチしているようにに思えます。

そして今年のハロウィンが間近に迫った本日、2016年度のハロウィン仮装大賞を勝手に予想してみました!

目次

1.【勝手に予想】2016年のハロウィン仮装大賞7選

1-1.ピコ太郎(PPAP)

超有名(?)シンガーソングライターことピコ太郎!

日本の中高生からあのジャスティン・ビーバーが注目するほどの大流行となりました。

PPAPで全世界を圧倒した彼ですが、その特徴的なコスチュームはハロウィンのコスプレとして多くの人に選ばれることが予想されます。

飛ぶ鳥を落とす勢いのピコ太郎。今年の日本のハロウィンをも制圧することができるのか期待です!

1-2.SNOW(顔認証エフェクト)

snow

「あっちのクマもこっちのクマも」等を中心に、今若年層で大ヒットしているSNOW!

LINEのスタンプの仮装が例年見られますが、このアプリの顔エフェクトもインパクトがあるので、今年のハロウィンで登場することが予想されます!

人気のクマの顔エフェクトは西内まりやさんもSNOWを使って動画を投稿している程です!

1-3.Pokemon GO

pokemongo

今年世界中を大流行となったPOKEMON GO!!

ポケモンの仮装は例年ありますが、今年はより一層多くのポケモントレーナーと街で遭遇できそうです!

もし見つかってしまった人は、危うくGETされないように注意しましょう!笑

1-4.りゅうちぇる&ペコ

りゅうぺこ

茶の間ではすっかりおなじみのりゅうちぇる&ペコ

原宿の読者モデル出身ということもあり、二人のヘアスタイルやファッションは
仮装にはもってこいです!

特にりゅうちぇるのカーリーヘア+ヘアバンドというのはかなり特徴的で、
インスタグラムでは「#我が家のりゅうちぇる」というタグもトレンドになり話題を呼びました!

今年はたくさんのりゅうペコカップルが街に溢れているかもしれません!

1-5.トレンディ・エンジェル

トレンディエンジェル

2015年のM-1でブレイクしたことをきっかけに、最近ではテレビで見ない日はないくらいの
トレンディ・エンジェル!

特に斎藤さんのモチネタ「ペッ」は中高生の間では大人気!
斎藤さんゲームというものが生まれる程若年層の間では浸透しています。

二人の「ハゲ」というアイコンは分かりやすく、仮装のネタとしても使われるのではないでしょうか!

1-6.スーサイド・スクワット

スーサイドスクワット

アメリカン・コミックスが原作となり、今年公開された人気映画です!

悪役が主役となったこの映画はバットマンに登場するジョーカーやハーレイ・クイン等、メイクが特徴的なキャラクターがたくさん登場しています!

ジョーカー

ハーレイ・クイン

映画が話題となった今年は、上記のキャラのコスプレが人気となるのではないでしょうか。

1-7.おそ松さん

%e3%81%8a%e3%81%9d%e6%9d%be%e3%81%95%e3%82%93

1980年代の公開されたアニメ作品「おそ松くん」の成長後を描いた作品。

基本的にビジュアルはあまり変わっていませんが、昨年から今年にかけて女性を中心に大ヒットしました。

おそ松さんの中の六つ子は、全員お坊ちゃま刈りで同じ格好(或いは色違い)をしているので、複数人のグループでの仮装として選ばれることが予想されます!

2.企業のマーケティングとして活用するには

今年度のハロウィンの仮装の予想として上記を紹介しましたが、こういったフォトジェニックなイベントとインスタグラムを上手く活用してプロモーションを仕掛けている企業も最近ではたくさん見かけます。

insta-antenna.com

上記の記事でもあるように、このようなInstagramを使ったプロモーションを実施する際には、何かしらの「キャンペーン」を企画することが一つの手法となっています。

キャンペーンを実施する際は

・トレンドに合わせたキャンペーン設計
・専用ページの作成
・ハッシュタグの管理
・キャンペーン後の効果計測
etc

様々な要素が必要になってきますが、専用キャンペーン製作・管理ツールを使うことで上手く上記をクリアすることも可能です。

企業のマーケティング担当の方は、上記を意識してプロモーションを設計してみると良いかもしれません。

camp-in.jp

Pocket

過去のインスタグラムキャンペーンを徹底分析!
事例集を無料公開!


過去に行われた業界ごとのインスタグラムキャンペーンの特徴と
・投稿総数
・総いいね数
・コメント数
・総リーチ数
などの定量データから、キャンペーン中の参加者の反応などの定性データまで徹底分析!
今後、SNSをビジネス活用する為の参考資料を限定公開致します!


資料ダウンロードはこちら!

関連記事


mautic is open source marketing automation